出口 クリスタ。 出口クリスタの妹や彼氏を調査!出身高校・大学や背筋が気になる!

出口クリスタ(柔道)強くてかわいい!筋肉が凄い!wikiプロフや経歴は!

出口 クリスタ

christa. deguchi がシェアした投稿 — 2019年 3月月20日午前12時27分PDT 出口クリスタ選手は、2016年までは全日本の強化指定選手でした。 現在はカナダ国籍を取得し、カナダ代表として活躍されています。 (国籍は両方持っています) せっかく柔道大国、日本で強化指定選手に選ばれていたのに、なせカナダ代表として頑張る事を決断したのでしょうか? 松商学園高時代は全日本ジュニアで芳田に勝って優勝。 だが、次第に力で押す柔道が通じなくなり、大学では優勝から遠ざかった。 芳田ら同世代の選手が世界で結果を残す一方で、自分は16年講道館杯で2回戦敗退。 五輪への夢を諦めかけた頃に、カナダ代表コーチからの誘いを受けて岐路に立たされた。 その選択肢に対し、夢を追う姿を心から応援してくれる家族や日本のコーチがいた。 支えてくれる周囲の後押しで2017年1月に決断。 全ては「東京五輪で金メダル」という自分の夢をかなえるためだった。 引用元:THE ANSWER なぜ、カナダへと変えたのかというと 「東京オリンピックで金メダルをとるため」 だったそうです。 日本は選手の層が厚くなかなかオリンピックの代表に上がれるかもわからない。 なかなか思うような結果が出せていない。 そんな時にカナダのコーチからのお誘いを受け、悩んだ末に行くことに決めました。 さらに、カナダの練習やポジティブな気持ちの持っていき方が出口クリスタ選手の性格にあっていたようで、苦渋の選択でカナダ国籍へ変更することを決めた出口選手でしたが、カナダ国籍へ転向してから成績がグングンと伸びたそうです。 出口クリスタの過去の戦績【学生時代】 出口クリスタ選手は、山梨学院大学時代、主将を務め、 なんと団体戦全国4連覇の経験があるそうです!! 4連覇ってなかなかなしえないことですよね。 すごいです。 松商学園高校時代も、• 高校1年で全国優勝• 高校3年で全日本ジュニア優勝• 高校3年で世界ジュニア3位 とすごい経歴をお持ちでした。 このことから、山梨学院大学の西田コーチにスカウトされ、山梨学院大学へ進学したそうです。 西田コーチいわく、「センスは松本薫と同等」とのこと! 野獣と呼ばれ、オリンピックで金メダルを取ったこともある松本薫選手とセンスが同等だなんて、相当素質があるということですよね! 出口クリスタの彼氏はいる? 強さと美貌を兼ね備えた出口クリスタ選手なので、彼氏の一人や二人いそうですが、 彼氏がいるという情報は見つかりませんでした。 東京オリンピックを来年に控えているので、そちらに集中する時期なのかもしれませんね。 見た目はボーイッシュな感じですが、御朱印張集めなど、女子らしい趣味もあるようです。

次の

出口クリスタの筋肉が凄い!強くてかわいい猫好きな素顔は?

出口 クリスタ

出口クリスタのwiki風プロフィール (出典:) 名前:出口クリスタ(でぐちクリスタ) ラテン文字:DEGUCHI Christa 出生地:日本 長野県塩尻市 生年月日:1995年10月29日(24歳 2019年12月現在) 身長:160㎝ 所属:日本生命 階級:57kg級 出口クリスタ選手は日本生まれの女子柔道カナダ代表選手です。 国籍はカナダなんですね。 出口クリスタ選手はカナダ人の父と日本人の母を持つハーフで3歳から柔道を始めました。 得意技は大外刈りです。 出口クリスタの経歴 (出典:) 高校は地元長野の松商学園高校に進むと、1年生にしてインターハイ(52kg級)で優勝! 高校3年生の時は全日本ジュニア(57kg級)を制するなど将来有望であった。 2014年に柔道で強豪の山梨学院大学に進学したが、大会に出場してもまったく満足のいく成績を残せなく不安ばかり募った。 高校3年から2020年の東京オリンピックに出たいという気持ちが出口さんは焦りました。 そして、2016年講道館杯では2回戦敗退!このままではオリンピックに出場はできない。 そこで父の祖国、カナダ代表を選ぶことにした。 出口クリスタ選手はその選択肢を悩みましたが、周囲に相談すると9割以上がカナダの方がいいよってアドバイスしてくれたようです。 悩んでもしょうがないということで2017年初めてカナダ代表の合宿に参加しました。 それから快進撃が始まりヨーロッパオープン・オディベーラスでオール一本勝ち。 ランドスラム・パリでもオール一本勝ち。 そして大学卒業後は日本生命に所属しトレーニング拠点は変わらず母校・山梨学院大学です。 会社も理解があり常業務をこなしながら練習に励み、カナダ代表としての試合があれば、それを優先することができる。 社会人になっても3大会連続一本勝ちなど勢いは止まらなかった。 カナダ代表になって好成績を収めることができるようになった理由を次のように語っている。 「カナダのチーム内ではすごく気持ちの切り替えが早くて、負けても怒られない。 次、頑張ろう! って、超プラス思考なんです。 それが私の性分にウマが合ったというか。 今これだけ結果が出てるのも、技術面よりも、メンタル面のほうが大きいと思います。 引用: そして2019年東京で開催された世界選手権でもカナダ選手として初めて世界チャンピオンになりました。 スポンサーリンク 出口クリスタ(柔道)強くてかわいい! 出口クリスタ選手がとてもかわいいと話題になっています。 (出典:) とても整った顔立ちでかわいいです。 性格も明るそうだしモテるでしょうね。

次の

『芳田司』東京五輪57kg級代表ライバル出口クリスタと共にメダルを掛けて

出口 クリスタ

経歴 [ ] 父親がを薦めるも母親はを推したこともあって、3歳の時に祖母の理容室の常連だった師範のいる誠心館道場で柔道を始めた。 道場の練習は厳しかったものの、体を動かすのが好きだったので最初は楽しく思えた。 しかし小学校高学年の頃は、祖父の家で一緒にを見て夕食を済ませた後に道場へ通う日々が憂鬱に思えたという。 なお、両親は普段で会話しており、家の中ではカナダのようだったという。 また、この当時は県内最強のと3度ほど対戦するも、体格で圧倒されて敵わなかった。 小学校6年の時には45 kg級に出場したが、予選リーグで敗れた。 に進むと、津金恵と一緒になった。 1年の時には44 kg級で3位となった。 2年の時は48 kg級でベスト16止まりだった。 3年の時には52 kg級に出場して、香長中学2年のにに入ってから有効で敗れるも3位となった。 に進学すると、では米澤に合技で敗れて2位だったものの、では3年のを有効で破り、1年生にして優勝を飾った。 の個人戦には計量で失格となり出場できなかったが、団体戦ではチームメイトの津金恵とともに活躍して3位となった。 2年になると階級を57 kg級に上げるが、インターハイでは2回戦で1年の西尾直子に有効で敗れた。 団体戦ではチームの3位に貢献した。 高校選手権の個人戦では決勝で西尾を破って優勝するが、団体戦では決勝で福岡のと対戦して、78 kg超級の岡史生に合技で敗れて2位に終わった。 3年になるとに57 kg級の選手ながら出場するが、3回戦でのに開始早々の合技で敗れた。 インターハイ個人戦では決勝で敬愛高校のにで敗れた。 では決勝で芳田を大内刈で破って優勝した。 この際に、将来は日本での熾烈な代表争いを避けてカナダ代表としてオリンピックを目指すと語った。 しかし、その後周囲の説得もあり、日本代表を目指す考えに心変わりしたという。 では準々決勝でカナダのにの有効で敗れるが、その後敗者復活戦を勝ち上がって3位となった。 団体戦では決勝のフランス戦で一本勝ちするなどチームの優勝に貢献した。 では準決勝でのにで敗れるが3位となった。 では準決勝で世界2位であるアメリカのから先に抑え込みで技ありを取りながら、で逆転負けを喫するが、3位決定戦では世界チャンピオンであるブラジルのからで有効を取るなど優勢に試合を進めて、最後は反則勝ちを収めて3位となった。 12月のでは、決勝でルーマニアのを合技で破るなどオール一本勝ちでシニアの国際大会初優勝を飾った。 2014年2月のでは決勝でシルバと対戦すると、技ありを先取しながら逆転の一本負けを喫して2位に終わった。 に進学すると、1年の4月には体重別の初戦でのに有効で敗れて3位だった。 続く全日本選手権では、3回戦でのにで敗れた。 体重無差別で争われるこの大会には今後出場しないという。 6月のでは優勝を飾った。 9月の全日本ジュニアでは決勝でのに技ありで敗れて2位に終わった。 では3位だった。 10月のでは準決勝までオール一本で勝ち進むも、決勝で玉置に大外刈で一本負けを喫して2位に終わった。 団体戦では準決勝のロシア戦で一本負けするも、決勝のフランス戦では一本勝ちしてチームの優勝に貢献した。 11月の講道館杯では7位にとどまった。 2年になると、4月の体重別では初戦で宇高に指導2で敗れた。 6月の優勝大会では全試合に勝利するなどチームの優勝に貢献した。 9月の全日本ジュニアでは準決勝で2年のにの有効で敗れて3位だった。 10月のでは準決勝で国士舘大学と対戦して山本杏をで破ると、決勝の戦でも勝利するが、チームは敗れて2位にとどまった。 11月の講道館杯では準決勝でコマツのにで敗れるも3位になった。 2年までは「途中で気持ちが切れちゃったり、試合が嫌になっちゃうことも多かった」という。 その一方で、高校まではを得意にしていたが、大学に入ってからは研究されてあまりかからなくなったこともあり、大外刈が得意技になった。 3年になると、4月の体重別では初戦で芳田に指導1で敗れた。 6月の優勝大会では決勝の戦で一本勝ちするなどしてチームの3連覇に貢献した。 10月の学生体重別では決勝で大学の1年先輩である鶴岡来雪を合技で破ったのを始め、オール一本勝ちして優勝を飾った。 11月の講道館杯では2回戦で1年の村井惟衣に有効で敗れた。 この敗戦を契機に、オリンピック代表を目指してカナダ国籍を選択することに決めた。 「まわりから『日本で一番になって、オリンピックで勝つから意味があるんじゃない? 』って言われて一理あるな、と。 でも、20代で講道館杯の2回戦で負けておいて、オリンピックなんて出られるわけないじゃないですか」。 実は高校2年の時からカナダ代表の誘いがあったものの、その当時はさほど真剣に受け止めていなかった。 しかし、講道館杯の半年前にカナダの女子代表コーチのサーシャ・メーメドビッチが訪ねてきて、両親を交えて面談したことで、カナダ代表でやるのもありかと心が揺れ動くようになった。 また、周囲のほとんどはカナダ代表を勧めると、両親もどちらでも構わないと述べていた。 2017年3月にはより可能性があるとして、高校の時から誘われていたカナダ代表で東京オリンピック出場を目指すことが公表された。 4年の時には6月の優勝大会決勝の筑波大学戦で決勝点を挙げるなど全試合を一本勝ちしてチームの4連覇に貢献した。 なお、この時点ですでにカナダ国籍の選択を済ませた。 10月の学生体重別では決勝で東海大学2年の竹内鈴を大外刈の技ありで破って2連覇を果たした。 続いてカナダ代表としては初となる3年ぶりの国際大会となったに出場するが、初戦で世界チャンピオンであるモンゴルのと対戦すると、GSに入ってから技ありを取られて敗れた。 では初戦でロシアのアナスタシア・コンキナに逆転の一本負けを喫した。 2018年2月のではオール一本勝ちで優勝して、4年3か月ぶりに国際大会で勝利することになった。 続くでも決勝で芳田を合技で破るなどオール一本勝ちして優勝した。 本人は自らの特徴を、「キレ、瞬発力」のある柔道だと考えている。 大学の監督であるは、「この階級(57 kg級)ではパワーがあり、下半身を刈る力も長けています」、同級生で主将の月野珠里は、「組んで投げる正統派。 力が強いです」と、それぞれ指摘している。 2018年4月からはの所属となり、普段は日本国内で練習に取り組むことになった。 では準決勝で同僚のに反則勝ちするなどオール一本勝ちして優勝した。 5月のでは準決勝でを大外刈で破ると、決勝でもクリムカイトを送襟絞で破るなどオール一本勝ちして優勝した。 7月のでは初戦でロシアのナタリア・ゴロミドワに技ありを取られるも準々決勝まで全て一本勝ちすると、準決勝では三井住友海上の舟久保を合技で破った。 決勝ではクリムカイトに反則勝ちして優勝を飾った。 8月のでは準々決勝でシルバに片手絞(IJF発表は)で敗れるも、その後の3位決定戦で宇高を大内刈で破った。 なお、今回準々決勝で敗れたことにより、今年に入ってから国際大会で続けてきた一本勝ちでの連勝記録が26で止まった。 9月のでは準決勝でに内股の技ありで敗れるも、3位決定戦でドイツのに合技で逆転勝ちして3位になった。 なお、カナダ代表になって好成績を収めることができるようになった理由を次のように語っている。 「カナダのチーム内ではすごく気持ちの切り替えが早くて、負けても怒られない。 次、頑張ろう! って、超プラス思考なんです。 それが私の性分にウマが合ったというか。 今これだけ結果が出てるのも、技術面よりも、メンタル面のほうが大きいと思います。 『負けてもいい』というスタンスが、すごくやりやすい。 以前は『負けたらあとがない』でした。 それが『負けても次がある』となれば、必要以上に気負う必要もないし、だから、決勝に進出する確率も上がっているんだと思います」。 11月のでは準々決勝で玉置に反則負けすると、その後の3位決定戦では舟久保にで敗れて5位だった。 12月のでは初戦で玉置にで敗れた。 2019年2月のでは準々決勝で玉置を大外刈、準決勝で韓国のを袈裟固めで破ると、決勝ではクリムカイトを技ありで破って今大会2連覇した。 3月のでは準決勝でポルトガルの、決勝で台湾のを破るなど全て一本勝ちして優勝した。 4月のパンナム選手権では決勝でシルバを破って今大会2連覇した。 7月にカナダで初開催となったのでは、決勝でクリムカイトを で破るなど全て一本勝ちして優勝した。 続くではエントリーするも足のケガにより出場を回避して不戦敗となった。 8月にで開催されたでは準々決勝でフランスのサラ=レオニー・シジクに技ありを先取されるも逆転勝ちするなどオール一本勝ちして決勝まで進むと、芳田をGSに入ってから での技ありで破って、カナダの選手として初めて世界チャンピオンになった。 この際に、「まさか優勝できるとは。 驚いている次第でございます」と語った。 9月には長野県から県栄誉賞が授与された。 12月のでは2回戦で北朝鮮のに技ありで敗れた。 2020年2月のでは決勝でドルジスレンを巴投げの技ありで破って今大会3連覇した。 6月にはカナダ国内のライバルであるクリムカイトとオリンピック代表決定戦 2勝した方が代表 を行うことになっていたが、の影響で延期となった。 戦績 [ ]• - 3位 44 kg級 52 kg級での戦績• - 全国中学校柔道大会 3位• - 2位• 2011年 - 優勝• 2011年 - エクサンプロヴァンスジュニア国際 優勝• - 団体戦 3位 57 kg級での戦績• 2012年 - インターハイ 団体戦 3位• 2012年 - 少年女子の部 3位• - 高校選手権 個人戦 優勝 団体戦 2位• 2013年 - インターハイ 2位• 2013年 - 優勝• 2013年 - 国体 少年女子の部 3位• 2013年 - 個人戦 3位 団体戦 優勝• 2013年 - 3位• 2013年 - 3位• 2013年 - 優勝• - 2位• 2014年 - 3位• 2014年 - 優勝• 2014年 - 5位• 2014年 - 全日本ジュニア 2位• 2014年 - 3位• 2014年 - 個人戦 2位 団体戦 優勝• 2014年 - 講道館杯 7位• - 優勝大会 優勝• 2015年 - 全日本ジュニア 3位• 2015年 - 学生体重別 3位• 2015年 - 2位• 2015年 - 講道館杯 3位• - 優勝大会 優勝• 2016年 - 学生体重別 優勝• 2016年 - 体重別団体 3位• - 優勝大会 優勝• 2017年 - 学生体重別 優勝• - 優勝• 2018年 - 優勝• 2018年 - 優勝• 2018年 - 優勝• 2018年 - 優勝• 2018年 - 3位• 2018年 - 3位• 2018年 - 5位• - 優勝• 2019年 - 優勝• 2019年 - パンナム選手権 優勝• 2019年 - 優勝• 2019年 - 優勝• - 優勝 (出典 、)。 映像番組出演 [ ]• ()2014年4月27日• 今夜くらべてみました(日本テレビ系列)2020年1月29日「猫なしには生きられない!猫に依存する女子たちが集結!」• - (Judoチャンネル)2020年3月3日 脚注 [ ]• インターネット番組 - チャンネル. スイス:. 2011年8月12日• 2013年10月25日• 2013年11月29日• 2013年12月5日• 2014年4月20日• 2014年10月24日• 2014年10月27日• [ ]• 2015年11月8日• 2017年3月12日• 2017年6月25日• 2018年9月23日• 2019年7月5日. 2019年8月29日閲覧。 (2h28m14s〜) -• 2019年8月27日. 2019年8月29日閲覧。 2019年8月27日• 2019年9月19日• IJF 02. Mar 2020. 2020年4月6日閲覧。 外部リンク [ ]• 10cmd29 -• - 英語• - 英語• - 英語• - Alljudo 英語•

次の