すすきの から 新 千歳 空港。 札幌から新千歳空港の行き方!JR・バス・タクシー・高速料金は?車の所有時間は?

すすきのから新千歳空港まで行き方 バス・電車・タクシーの時間と料金

すすきの から 新 千歳 空港

料金が安い• 乗り換えなしで直通で行ける• 確実に座れる• 歩かなくていい これらがメリットです。 寝ているだけで到着します。 新千歳空港からすすきのまでリムジンバスの料金 新千歳空港からすすきのまでは 片道1,030円・往復券1,950円です。 回数券タイプもあって 4枚つづりが3,710円でお得です。 わたしはこの4枚つづりを買って二人で利用したので、片道927. 5円になりました。 往復券や回数券などのお得な乗車券はバス車内はもちろん新千歳空港カウンターや主要バスターミナルで買うことができます。 わたしはバスを待ってる間にカウンターそばの自販機で買いましたが、時間がギリギリの場合はバスに乗ってから支払ってもいいかもしれませんね。 新千歳空港リムジンバスの時刻表 日中の運行なら15分に1本あり、別に直行便が1時間に1本あります。 これは中央バスと北都交通が交互に運行しているからですが、どちらも所要時間や料金は変わりません。 大きな違いはふたつ。 ICカードが使えるのは中央バス• Wi-Fiが使えるのは北都交通 バスの中で交通系ICカードを使いたいときは中央バスに乗ってください。 北都交通に乗る場合バスカウンターで8:00~21:00なら交通系電子マネーを使えます。 hokto. htmより 新千歳空港のすすきの行きリムジンバスの乗り場は22または14。 バス停はふたつありますが、あなたの飛行機の到着口によって近い方を使えばOKです。 バスのルートとしては22の次に停車するのが14になってます。 すすきのバス降り場 バス降り場は「南3条すすきの」ですが直行便に乗った場合は「すすきの(南4西1)」で降りることになります。 新千歳空港からすすきのまで電車の場合 新千歳空港からすすきのに行くためにはとにかく札幌駅に向かえばいいんでしょ?と思ってたんですが調べてみたら札幌とすすきのは意外と距離があって。 札幌からすすきのまでは徒歩20分くらいかかるんですね。 大きい荷物を持ってるなら歩くのはかなりツライので、札幌からすすきのまでは徒歩ではなく地下鉄を利用した方がいいでしょう。 ですので電車での移動の場合はJRと地下鉄を乗り換えて行くことになると思います。 空港から電車を使うメリットは「時間が早いし渋滞がない」ということです。 時間を確実に読みたい、すごく急いでて1分でも早く着きたい、という場合は電車を選ぶべきですね。 電車と地下鉄の所要時間と料金 所要時間は新千歳空港からすすきのまでは 約55分1,270円です。 JR快速エアポート:37分1,070円• 乗り換え:7~8分• 地下鉄:3分200円 これに発車までの待ち時間とかもあるので、1時間くらい見ておけばいいかと。 新千歳空港からすすきのまで電車での行き方 行き方ですが、まず空港の地下にある駅に向かいます。 ここが始発駅なので1・2番どちらから乗っても札幌に行くので難しくありません。 快速エアポートは15分毎に発車するようになっていて、常に新千歳空港に待機しています。 混んでたら次の電車に乗るのもアリですね。 札幌までは最速で37分で着きます。 快速エアポートのUシートという指定席はプラス520円で利用できます。 スーツケース置き場もあるし、テーブル付きでリクライニングもできます。 ゆったり座れるので人気の席です。 自由席の場合は横向きのロングシートの電車もあるので、苦手な人はUシートがいいかもしれません。 札幌駅に着いたら西改札口を出て左手に進み、地下鉄さっぽろ南北線に乗り換えます。 案内板を見ながら行けば大丈夫です。 1番線の真駒内行に乗ってふたつめがすすきのです。

次の

「すすきの(市電)駅」から「新千歳空港」乗り換え案内

すすきの から 新 千歳 空港

路線の概要・メリット 成田発-新千歳行き航空券の相場 成田-新千歳線はシーズナリティによる価格変動があり、搭乗日や予約タイミングなど利用条件によって航空券の価格が異なります。 やでは早期購入割引運賃を設定し、片道12,000~15,000円台が割引運賃の相場です。 LCCの場合は、最安で5,000円以下の格安航空券も利用可能です。 週末や連休のフライトは、LCCでも15,000円前後まで価格がアップします。 ピーク期をはずせば格安航空券を利用できるチャンスが多く、価格重視派の人におすすめです。 路線の特徴 観光・ビジネスともに需要の多い路線です。 海外からのインバウンド訪日客の利用も多く、格安航空券が利用できるのでLCCのフライトは人気があります。 年間旅客数は約91万人で座席利用率は83. 2%と高く、年間を通して人気がありピーク期は満席になる便もあります。 LCCを利用する場合、家族や友達どうしで並びの席を希望する場合は事前座席指定 有料 をしておくと安心です。 時間帯や天候状況にもよりますが、機内の窓からは筑波山・磐梯山・十和田湖の景色を楽しめます。 発着空港の概要 成田空港 は首都東京の国際空港として1978年に開港し、2018年に開港40周年を迎えました。 就航ネットワークは国際線118路線、国内線19路線です。 年間旅客数は国内線・国際線あわせて約3,900万人で羽田空港についで多く、国際線の旅客数は国内の空港で最も多い約3,150万人です。 日本から海外へのアウトバウンドだけでなく、近年はアジアを中心にインバウンド訪日客も増えています。 LCCの就航が多いのも特徴で、国内線は・・・が乗り入れ、LCC専用ターミナル 第3ターミナル も完成しました。 空港は千葉県成田市にあり東京都心部からは少し離れていますが、鉄道 JR・京成 やリムジンバスなど移動手段も多くアクセス便利です。 新千歳空港 は北海道最大規模の空港で、年間旅客数は国内線・国際線あわせて約2,300万人を超えています。 旅客数は羽田・成田・関西・福岡に次ぐ規模で、国内線に関しては羽田空港に次いで多くの人が利用しています。 国内線の路線数は29路線で、道内6都市と札幌を結ぶ路線も就航。 利尻線は6~9月までの季節運航 1日1往復 のほか、羽田・関空・伊丹・中部・仙台-新千歳線は混雑期に臨時便が設定されます。 冬は24時間体制で除雪作業が行われているため降雪による運航への影響は少ないものの、大雪の場合は欠航になることもあります。 欠航時の航空券取扱いを事前に確認しておくと安心です。 市内中心部-空港間のアクセス方法 成田空港 は千葉県成田市にあり東京都心部から少し離れていますが、鉄道やリムジンバスなど交通手段が多く首都圏各地から約1時間~1時間30分で空港にアクセス可能です。 第1ターミナル・第2ターミナルの地下は鉄道駅と直結。 JR特急成田エクスプレスを利用すると、JR東京駅からは約60分、JR横浜駅からは約90分で到着します。 京成線スカイライナーの場合は、上野駅から約57分で成田空港に到着します。 都内の主要ホテルや首都圏の主要ターミナル駅から成田空港行きのバスは運行間隔も比較的短く便利。 東京ディズニーリゾート地区や羽田空港と成田空港間の直通バスも利用できます。 また東京駅・銀座から格安高速バス 片道900~1,000円 も日中20分間隔で運行。 成田空港までの所要時間は約70分です。 新千歳空港 から札幌中心部までは、JR・バス・タクシー・車で移動可能です。 空港ターミナルビルの地下1階にはJR新千歳空港駅があり、快速エアポートに乗車すると札幌駅まで約37分 運賃1,070円 で到着します。 途中停車駅の南千歳駅で旭川・苫小牧・帯広方面行きのJR千歳線・石勝線に乗り継ぐことができます。 札幌経由の場合、小樽駅までは約71分 1,780円 もアクセス可能。 札幌都心部のホテル・すすきの・札幌駅前・大通・中島公園といった主要スポットへは、空港連絡バスも運行しています。 空港からの所要時間は約60~90分で料金は1,030円前後が目安です。 タクシー乗り場は、国内線旅客ターミナルの1階に2ヶ所あります。

次の

今月23日の21:45着、翌日24日の20:10発で北海道、新千歳空港から友人に会う...

すすきの から 新 千歳 空港

すすきの駅周辺からだと微妙に迷うんですよね。 地下鉄2駅乗って、乗り換えでそこそこの距離を歩くから、接続タイミングによっては、いくらJR快速が37分と言っても、1本ずれたら所要時間に大差が無くなってしまいますから。 どういったケースの渋滞を想定しているかにもよるけど、通常なら70分と書いてあれば、70分あれば到着します。 誤差はあるだろうけど、大差無いです。 個人的経験値で言えば、到着が10分くらい遅れるけど、到着までにその10分をほぼリカバリーします。 正味の時間で言えば、70分もかからず、1時間ちょっとくらいの感覚です。 すすきののバス停ということは、東横インすすきの交差点そばのバス停からでしょ。 先の回答は、おそらく逆向き(新千歳から札幌市内向き)と勘違いしたんじゃないかなぁ。 市内周回というより、国道36号沿いのバス停に停まっていくだけ、そして実質どんどん通過です。 すすきののバス停というのは、市内の主だったホテルそばのバス停の実質最後のバス停です。 (実際には、ホテル前バス停という点では、TUBAKIホテルがが最後になるけど、このホテルか空港バスを利用する人は、客層が違うので殆どいません。 ) 途中確実に停るバス停は、福住駅のバスターミナルですね。 ここを過ぎたら、北広島ICまでのバス停を通るだけです。 お書きの渋滞というのは、すすきののバス停に来るまでの間の遅延についてと思うけど、それのことなら先に書いたとおりです。 あとどうしても、ある意味こじつけ的に考えて、渋滞にはまるとすれば、札幌ドームでのイベント開催か、北広島にあるアウトレット施設利用での渋滞くらいです。 でも、これからの季節なら、雪による遅延は考慮する必要があるとしても、渋滞は考えなくていいですよ。 札幌ドームのイベントといっても、もうプロ野球は終わってるし、サッカーは厚別の競技場です。 あるとすれば、嵐のコンサートくらいかな。 集合予定がどのくらい前かわからないけど、先にも書いたけど雪による遅延を気にしたほうがいいです。 これは、一声で書けば30分くらいです。 これ以上の遅延が見込まれるときは、逆にバスに乗る前に運転手さんに聞いて、それ以上の遅延が見込まれるなら、それこそJRに切り替えて、札幌駅経由ですね。

次の