スターツ コーポレート サービス 株式 会社。 個人情報等の保護宣言|スターツ証券

トップメッセージ

スターツ コーポレート サービス 株式 会社

オプションサービス ご自宅で物件の状況を確認できる防犯カメラ(アクセスカメラ) 住宅・マンションで頻繁に起こる、空き巣などの侵入犯罪。 また、違法駐車やゴミ捨てなどの迷惑犯罪。 こうした犯罪も、近年手口はより悪質化し、厳重とされている高いセキュリティーのマンションでさえ、犯人の侵入をゆるしてしまう被害が続いています。 そんな犯罪を未然に防ぐ効果が期待できるのが「防犯カメラ」。 スターツアメニティー㈱では、アクセスカメラという商品にて防犯カメラシステムをご提供しております。 商品の特徴• 毎月の利用料金とWEB回線使用料をお支払いただくことで、 ご自宅のパソコンから画像確認が可能です。 メンテナンス費用が不要。 故障などの不具合の対応は弊社が行います。 レコーダーには過去 500時間(約3週間分)の映像を録画できます。 初期費用がかかりません。 毎月の利用料金とWEB回線使用料のみになります。 より安心・安全な賃貸経営を皆様にお届けします。

次の

スターツアメニティーの強み

スターツ コーポレート サービス 株式 会社

スターツアメニティー株式会社 代表取締役社長 スターツアメニティーは管理戸数約55万戸、月極駐車場台数約8万3,000台、時間貸し駐車場台数約4万1,000台を管理し、その管理戸数は年々着実に増加しております。 この現状に甘んじず常に上を目指して参りますが、これからの時代は量を増やすことよりも質を高めていくことが重要だと考えています。 質を高めるために必要なことは「管理システムの見える化」を推し進めること、そしてなにより働く社員の対応力や現場力といった「人間力」の向上が求められると考えています。 まずお客様からの信頼をいただくためには、お客様が所有されている物件の管理状態をご自身でいつでも確認できることが重要です。 管理業務には多くの業務が存在します。 その様々な項目をお客様がリアルタイムで見ることのできる仕組みを段階的に構築していくことが重要であると考えています。 スターツアメニティーが32年間という長い年月をかけて培ってきたノウハウと専門性を統合し誕生した「管理システムの見える化」を更に向上させ、よりお客様の安心・安全に貢献し、ご満足をいただけるように築いていきたいと考えています。 お客様に満足を感じていただくためには、このシステムの充実に加え、そこで働く社員一人ひとりの「人間力」の向上が不可欠です。 私は常々社員に対して「一生懸命お客様のことを考えて、行動することが大切である」と伝えています。 それは考えて行動したことから得られる喜びが、自分の成長となり、より多くのお客様の満足へとつながっていきます。 お客様の満足 = 社員の喜び(満足)を目指すことがスターツアメニティーとしての質を高め、最終的には一流を目指すことになると私は考えています。 企業情報• トップメッセージ•

次の

トップメッセージ

スターツ コーポレート サービス 株式 会社

当社は、金融商品取引業者が営むことができる業務及びこれに付随する業務において、個人情報及び個人番号(以下、「個人情報等」といいます。 )等の保護に関する基本方針を以下の通り定め、当社が取り扱う全ての個人情報等を大切に保護します。 また、個人情報の保護に関する法律(平成15年5月30日法律第57号)、関係法令等及び当社の基本方針を全ての従業員が遵守し、全社をあげて個人情報等の適切な取扱いに務めることを宣言致します。 個人情報等に関する基本方針 当社は、お客様の個人情報等に対する取り組み方針として、以下の通り基本方針を作成しております。 1.関係法令等の遵守 当社は、「個人情報の保護に関する法律」をはじめ、個人情報保護に関する関係諸法令、主務大臣のガイドライン及び認定個人情報保護団体の指針並びに当社の個人情報保護宣言を遵守いたします。 2.個人情報等の適正な取得 当社は、不正な手段等により個人情報等を取得することはありません。 また、第三者から個人情報等を取得するに際しては、お客様等の利益を不当に侵害しません。 尚、個人情報等の不正取得等を行っている第三者から、漏洩した個人情報等であることを知った上で取得することはありません。 3.利用目的 当社は、お客様等の同意を得た場合及び法令等により例外として取扱われる場合を除き、利用目的の達成に必要な範囲内でお客様等の個人情報等を取扱い、目的外利用を行わないための措置を講じます。 個人番号に関しては、法令で定められた範囲内でのみ取扱います。 4.第三者提供 当社は、法令で定められた場合を除き、お客様等の同意を得ずに個人データを第三者に提供致しません。 5.安全管理措置 当社は、取り扱う全ての個人情報等が正確かつ最新の内容となるよう努めます。 また、個人情報等の漏洩、滅失又は毀損等を防止するため、必要かつ適切な安全管理措置を実施するとともに、役職員及び委託先の適切な監督を行い、是正を継続的に実施します。 6.個人データの取扱いの委託 当社は、利用目的の達成に必要な範囲内において個人データの取扱いの全部又は一部を委託することがあります。 個人データの取扱いを委託する場合は、その取扱いを委託された個人データの安全管理が図られるよう、委託を受けた者に対する必要かつ適切な監督を行います。 7.開示等のご請求手続き 当社は、お客様等にかかる保有個人データに関して、お客様等から開示、訂正、利用停止等のお申し出を頂いた場合には、ご本人様である事を確認させて頂き、法令に従い適切かつ迅速な回答に努めてまいります。 また、苦情や相談に関しましても同様に対応させて頂きます。 尚、お客様等について当社が保有する全ての個人データの削除・消去のお申し出につきましては、業務遂行上又は法令等により承れない場合があります。 個人情報等の利用目的 当社は、お客様等の個人情報等について、次の事業内容及び利用目的の達成に必要な範囲においてのみ取り扱います。 1.当社の事業内容に関する事項 当社の事業内容は以下の通りです。 ) 2.個人情報の利用目的に関する事項 当社とのお取引にあたり、お客様等の個人情報を取得させて頂きますが、その個人情報の利用目的は以下の通りです。 尚、上記利用目的の他、サービス・アンケート等により個別に利用目的等を定める場合があります。 3.個人番号の利用目的に関する事項 当社とのお取引にあたり、お客様の個人番号を取得させて頂く場合がありますが、その個人番号の利用目的は以下の通りです。 但し、次の場合は除きます。 )、労働組合への加盟、人種及び民族、門地及び本籍地、保健医療及び性生活、並びに犯罪経歴についての情報その他業務上知り得た公表されていない特別の情報(センシティブ情報及び要配慮個人情報)を、適切な業務の運営その他当社が営む業務において必要と認められる範囲についてのみ取得・利用し、以下の目的以外に利用すること及び第三者提供は致しません。 《共同利用会社の範囲》 篠崎駅西口公益複合施設株式会社 人形町パブリックサービス株式会社 スターツゴルフ開発株式会社 スターツ・ナハ・オペレーションズ株式会社 スターツ福祉貢献インフラファンド投資事業有限責任組合 安城民間収益サービス株式会社 習志野大久保未来プロジェクト株式会社 弘前芸術創造株式会社 東岡崎駅北東街区複合施設株式会社 株式会社フィルライフ 両国福祉貢献プロジェクト合同会社 スターツパートナーズコンサルティング株式会社 千鳥福祉貢献プロジェクト合同会社 弘前賑わい創造株式会社 他関連会社及び提携先 Starts Hotel(Cambodia)Corporation Starts CAM(Cambodia)Corporation STARTS Facility Philippines Inc. Sony Life Financial Advisers PTE. LTD. 予めご了承下さい。 7.外部委託をしている主な業務 当社は業務の一部を外部委託しております。 また、当社が個人情報を外部委託先に取扱わせている業務には以下のようなものがあります。 また、個人番号の保有の有無に関して、開示のお申し出があった場合には、個人番号の保有の有無について回答させて頂きます。 1.開示、訂正等の求めに応じる手続きについて 開示、訂正等の求めのご要望は担当営業者又は営業部までお申し出下さい。 手続きは、以下の通りとなります。 お渡しする方法は店頭による交付又は郵送による交付を選択して頂きます。 2.代理人による「開示等の求め」の場合 開示等の求めを行う方が未成年者又は成年被後見人等の制限行為能力者の法定代理人である場合、若しくはご本人様が委任した任意代理人である場合は、前項の書類に加えて下記の書類をご提出願います。 法定代理人であることを確認するための書類(戸籍謄本、選任審判書等)• 法定代理人の本人確認書類• 任意代理人であることを確認するための書類(ご本人様からの委任状)• 任意代理人の本人確認書類 3.手数料及び徴収方法 保有個人データの開示に関しましては、当社所定の手数料を頂きます。 金融商品取引業に関しましては、別に定める「手数料表」をご確認下さい。 その他の業に関する開示の求めについては、一律1,100円(税込)となります。 尚、手数料は、開示書類をお渡しする際に徴収させて頂きます。 4.「開示等の求め」に際して取得した個人情報の利用目的 開示等の求めに伴い取得した個人情報は、開示等の求めに必要な範囲のみで取扱うものとします。 提出して頂いた書類は、お客様等への回答後5年間保存し、その後廃棄いたします。 5.開示等をしない場合のお取扱いについて 以下に定める場合においては、開示等を致しかねますので、予めご了承をお願い致します。 開示等をしない事を決定した場合には、その旨に理由を付してご通知申し上げます。 また、開示しなかった場合においても所定の手数料を頂きます。 7.個人情報の修正・変更 当社では、お客様等からの個人情報の修正・変更の求めに対し、法令等に基づき、法令上必要な調査を行い、ご本人様であることを確認させて頂いた上で、遅滞なく対応させて頂きます。 当社の受付窓口及びご提出頂く書類等に関しては、「開示等の求め」と同様です。 その他個人情報に関する取扱いについて 1.継続的改善 当社は、お客様等の個人情報の適正な取扱いを図るため、当社の個人情報保護宣言を含む、個人情報保護マネジメントシステムは、適宜見直しを行い継続的な改善に努めてまいります。 2.管理体制 当社は、個人データ管理責任者の下、個人情報を取扱う部署ごとに個人データ管理者及び個人データ取扱者を設置し、個人情報を適切に管理する体制を確立すると共に、当方針並びに社内規程等を役員及び従業員に周知し、その遵守徹底に努めます。 また、個人情報を正確かつ最新の状態に保つと共に、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏洩、滅失、毀損等の予防に努め情報セキュリティの向上、是正を継続的に実施します。 尚、お客様等から提供された個人情報は、当社の個人データ管理責任者が責任をもって管理致します。 3.ご質問・ご意見・苦情・ご相談等 当社は、お客様から頂いた個人情報に係るご質問・ご意見・苦情・ご相談等に対し迅速かつ誠実な対応に努めて参ります。 ご質問・ご意見・苦情・ご相談等は、当社の各営業部又は下記までお申し出下さい。 当社 コンプライアンス課 〒134-0088 東京都江戸川区西葛西六丁目10番6号 第二中兼ビル3階 電話番号:0120-937-527(受付時間 平日午前9時~午後5時まで) 4.認定個人情報保護団体 当社は、金融庁の認定を受けた認定個人情報保護団体である日本証券業協会の協会員です。 同協会の個人情報相談室では、協会員の個人情報の取扱いについての苦情・相談をお受けしております。 【苦情・相談窓口】 日本証券業協会 個人情報相談室 電話番号:03-3667-8427 () 5.本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得 当社では、一部、電話によるお問合せ時の会話内容を録音しております。 また、当社ホームページをご利用になった場合、個人を特定しない一定の情報をクッキー、ウェブ・ビーコンのような技術や手法で自動的に収集することがあります。 また、お客様等の個人情報について、その利用目的、提供先を変更する場合は、店頭、ホームページ等で公表致します。 尚、最新の内容につきましては、営業担当者にご確認下さい。 当社URL 以上 (2005年3月31日制定) (2019年10月1日改定).

次の