グラサマ アロスデア。 シャディ&アロスデア上方修正!限定ピックアップ『英雄祭・絆』開催

【グラサマ】エンドの評価とおすすめ装備

グラサマ アロスデア

30秒間、自身の被ダメージを合計3500無効化。 自身の奥義ゲージ30UP。 確率で相手を燃焼状態にする。 ブレイク力1800 評価=S マルチバトル偏差値=88点 アロスデアは高い竜族キラーレベルを持ったアタッカーです。 アビリティの性能上、樹属性耐性と燃焼効果を持つので樹キャラとの戦闘、特に封印域「翠緑の逆襲」の緑命竜エルプネウマス戦では絶対的な相性で活躍が可能です。 更に【奥義】中はブレイク中であればパーティー 属性問わず)の攻撃力を60%もアップさせる事が可能なので、一気にダメージを叩き込めるチャンスを作る事が可能です。 この際、クリティカル率100%上昇させる援護装備(テラコンジャクション、終焉の指輪等)と組み合わせれば壊滅的なダメージを与える事が可能です。 マイナス点は扱える装備が攻撃装備のみで回復効果は他力本願になってしまうという事。 生粋のアタッカーなのでとにかく前衛として前に出てしまうので、とにかく被弾します 笑 この為、高難易度イベントでは本領発揮する間も無く猪突猛進バカになり下がってしまう傾向が多くなり、マルチでの活躍は出来ない事が多いのが現状です。 グラサマでは樹属性キャラがボスのイベントやマルチの戦闘機会が少ないのもアロスデアの価値を下げています。 特に奥義攻撃倍率は10000%を超えた為、ブレイクと同時に発動すれば一気に相手体力を奪う事が可能です。 リセマラ候補としてはまだまだ実力不足ですが、火属性キャラアタッカーとして1体は確保しておきたいキャラクターだと感じます。 上方修正で言えば今回で2017年8月4日以来の2回目となります。 大きな変更点は竜族キラーLvは10に上昇。 これにより、樹属性の竜族には絶対的な相性での活躍が期待できます。 使い手とパーティー構成によっては十分な活躍キャラになるでしょう。 アロスデアは2020年6月5日に覚醒解放が行われました。 基本ステータスの上昇に加え真奥義が追加されています。 攻撃力ステータスは英雄キャラをも超える高水準となっており、これまで以上の活躍が可能になっています。 元々ブレイク力数値も高い為、ブレイカー兼アタッカーとしての運用としての価値が高まっていると言えるでしょう。 キャラクター紹介 「竜装」により強大な力を手に入れた騎神。 弓士との熾烈な戦い中で、ついに半竜の封印が解け、アロスデアは焔竜の力に目覚めた。 しかし、その代償は大きく、理性を失い世界の全てを燃やし尽くさんばかりに暴れまわった。 見兼ねた魔女が周囲一帯に長い氷河期をもたらし、事態はようやく終息した。 後世、それは厄災『タウマイゼンの冬』と呼ばれ、語り継がれている。 体が竜化する「竜装」という病に冒された人族の戦士。 その病の感染者は徐々に理性を失い、やがて本能のまま力を振るい続けるだけの狂竜と化すという。 アロスデアもまた、遠からずそうなる運命にあった。 だが、ある時転機が訪れる。 自我を失いかけた彼の前に1人の魔女が現れ、竜装の力を封印したのだ。 意識を取り戻した時、彼に去来したのは自身の無力さと激しい怒りであったという。 「竜装」という病により、半竜化した戦士。 ある魔女により完全な狂竜化を免れたが、その呪いは未だ彼を縛リ続けていた。 理性を保ったまま常に破壊衝動に苛まれる状態となった彼は、自身を止められる者を探し戦場を渡り歩いたという。 しかし、半竜化した彼の力は凄まじく、その望みを叶えられる者が現れることはなかった。 やがて彼はを追い求め旅立つことを決意する。

次の

【グラサマ(グランドサマナーズ)】当たりユニット最新版&リセマラやり方

グラサマ アロスデア

Developed by NextNinja Co. , Ltd. この記事では『 グランドサマナーズ グラサマ 』の 最強キャラランキングを紹介します。 このキャラがいるといないのでは、ストーリーの難易度が格段に変わるので、リセマラをしてでも絶対に手に入れておきましょう。 高い防御力 防御力が非常に高いので、難関クエストでの生存率が高いのが魅力です。 アビリティの呪い耐性 呪い耐性のアビリティを持っているので、呪いを付与してくる「冥姫の神域」では活躍できます。 弱い点 火力は皆無 スキルの攻撃倍率とブレイク力は非常に低いので、回復専用のキャラになります。 ブレイク力2050 奥義 カラミティウェイブ 7,100%の水属性魔法ダメージ。 15秒間水属性のユニットの被ダメージを10%軽減。 この援護枠には「テラ・コンジャンクション」などのクリティカル率を上げる装備や、味方の奥義ゲージを回復させる「霊夜露のピアス」などがおすすめですよ。 最高のブレイク力 全キャラクターの中でも最高のブレイク力を誇ります。 グラサマではブレイクが重要になるので、必ず当てておきたい1体です。 弱い点 活躍しないアビリティ 現状では妖精族で強力なボスがいないので、使い道が現状ほぼありません。 今後出てくる可能性もありますが、今は意味のないアビリティになっています。 ダメージの6%のHP吸収。 ブレイク力1,250 奥義 闇殺陣剣『修羅王』 5,850%の闇属性物理ダメージ、15秒間闇属性ユニットのクリティカル率が100%アップ。 スキルのHP吸収 スキルではHPを吸収するので、耐久力は非常に高いです。 バランスの良い高いステータス ステータスのバランスが良く、合計値は全キャラの中で最高です。 弱い点 奥義の火力が低い 奥義の追加効果は優秀ですが、奥義自体の火力は低めなので、パーティーを組む際はレグルス4体より、レグルス1体と他の闇属性キャラ3体の方がダメージを稼げます。 確率で相手を燃焼状態にする。 ブレイク力1,200 奥義 覇炎龍爪牙斬・暴神狂乱 6,400%の炎属性物理ダメージ。 全キャラ最大の攻撃力 攻撃力が全キャラで最も高く、装備も全て攻撃装備なので攻撃力の高さを最大限に発揮できます。 また、ステータスも非常に高く、合計値はレグルスに次ぐ2番目です。 竜族キラー持ち 難関クエストで多い竜族のキラーを持っているので大活躍します。 弱い点 難関クエスト以外ではあまり活躍しない 難関クエスト以外ではブレイク状態になる前にバトルが終わることが多いので、難関クエスト以外ではあまり活躍できません。 ブレイク力2,200 奥義 スウィフトイグニッション 8,200%の炎属性物理ダメージ。 ブレイク力1,800。 アビリティ 麻痺耐性Lv3 麻痺時間短縮率30%アップ。 麻痺回避率30%アップ 暗闇耐性Lv3 暗闇時間短縮率30%アップ。 炎属性のパーティーでは必須の存在ですよ。 ブレイク力650 奥義 冥府葬楼・狂禍鳳翔惨 7,380%の闇属性魔法ダメージ。 15秒間相手の攻撃力を15%ダウン。 難関クエストでは「葬送の神殿」と「冥姫の神域」がそれぞれ魔族と神族なので活躍しますよ。 高い攻撃力 「アロスデア」に次ぐ2番目の攻撃力を持つアタッカーです。 装備の1枠目と2枠目は魔法なので、攻撃力の高さを最大限に発揮できますよ。 1枠目には、スキルや奥義との相性がいい魔法攻撃力をアップする「魔骸翼使召喚」がおすすめです。 弱い点 ブレイク力が低い スキルと奥義のブレイク力が低く、ブレイク面では活躍できません。 パーティーを組む際はブレイク力の高いキャラと組むのがおすすめですよ。 ブレイク力1,600 奥義 グレースガイアライン 7600%の樹属性物理ダメージ。 11秒間パーティーの回避率を30%アップ。 援護が2つに回復が1つなので、サポート専用のキャラになりますよ。 また、奥義の追加効果「11秒間パーティーの回避率を30%アップ」の効果もあり、パーティー全体のサポートでは最強クラスです。 スキルと奥義の攻撃倍率が地味に高いのも魅力ですよ。 アビリティの自然回復 回復量は少ないですが、無条件で徐々に自然回復するので耐久力が他のキャラと比べて少し高めです。 弱い点 火力キャラとしては使えない サポートに振り切っているキャラなので、高速周回を目的とした火力パーティー向きではありません。 ブレイク力1,700 奥義 水麗剣秘奥義『天瀑』 7,200%の水属性物理ダメージ。 15秒間パーティの攻撃力15%アップ。 また、火属性の難関クエスト「紅蓮の覇者」では最適性のキャラですよ。 ブレイク力1,000 奥義 ディオサントグラール 7,200%の光属性魔法ダメージ。 ブレイク力2,600。 味方状態異常回復。 10秒間状態異常無効化。 呪いの状態異常が厄介な「葬送の神殿」や、燃焼が厄介な「深闇の洞窟」では活躍できますよ。 魔族キラー持ち 難関クエストの「葬送の神殿」のボスは闇属性の魔族なので、光属性で魔族キラーを持つフィーナとは非常に相性のいいボスです。 弱い点 状態異常無効が活躍する場面は少ない 優秀な状態異常回復&無効の奥義ですが、現状のクエストだと難関クエストの2種でしか活躍することができず、装備でも状態異常を回復させるものがあるので、他のキャラに役割を取られがちです。 ブレイク力1,150 奥義 ディスペアーキル 8,500%の闇属性物理ダメージ。 ブレイク力2,200 アビリティ 呪い耐性Lv6 呪い時間短縮率60%アップ。 呪い回避率60%アップ 瀕死時HP吸収Lv3 瀕死時に攻撃するとHPが回復する。 5倍 HPが最大の時には奥義の威力が約2. 5倍になるので、奥義は必ずボス戦が始まった直後に使いましょう。 スキルの倍率も高めなので、高火力を出し続けることができますよ。 アビリティの呪い耐性 呪い耐性のアビリティを持っているので、呪いを付与してくる「冥姫の神域」では活躍できます。 弱い点 ステータスが低い HPは4,000台の攻撃と防御は2,000未満なので耐久力は低めです。 自身の持つ回復装備でHPを回復させましょう。 奥義の発動が遅い 奥義の発動がかなり遅めで、他のキャラと同時に奥義を使うと他のキャラが先時ダメージを与えてしまい、奥義の強い点が生かされません。 なので、パーティーの奥義の使うタイミングには要注意ですよ。 ブレイク力1,350 奥義 冬神霊からの誘い 6,800%の水属性魔法ダメージ。 確率で相手を氷結状態にする。 「セリア」がいると難関クエストの「紅蓮の覇者」や、「堕ちた神官の謀略」の難易度は一気に下がりますよ。 魔族キラー持ち 難関クエストの「葬送の神殿」のボスは闇属性の魔族なので、光属性で魔族キラーを持つフィーナとは非常に相性のいいボスです。 弱い点 氷結耐性のボス相手には役に立たない 奥義の氷結効果が強さの大半を占めているので、相手が氷結耐性を持っていたら全く役に立たない奥義になるのが欠点です。 ブレイク力900 奥義 ブレイジングアグニ 15,000%の炎属性魔法ダメージ。 「ラグナ」、「アロスデア」、「フェマシューザ」に「魔骸翼使召喚」と「終焉の指輪」を装備したパーティーを組めば超火力パーティーが完成しますよ。 弱い点 スキルが弱い スキルのCTが長く攻撃倍率とブレイク力が低めです。 スキルの攻撃も全部当てにくいので、使いづらいキャラになります。 ブレイク力1,450 奥義 エターナルセイバー 7,000%の光属性物理ダメージ。 20秒間パーティの攻撃力30%アップ。 弱い点 奥義が使いづらい 奥義は敵を上空にあげて攻撃するので、味方の攻撃と奥義のタイミングが被ってしまうと、味方の攻撃が当たらなくなるのが欠点です。 ブレイク力900 奥義 コスモソウル 6,200%の光属性物理ダメージ。 25秒間パーティーの被ダメージを合計2,200無効化。 ブレイク力1,400 アビリティ 毒耐性Lv6 毒時間短縮率60%アップ。 毒回避率60%アップ 麻痺耐性Lv6 麻痺時間短縮率60%アップ。 全癒神像『パナケイア』を装備すれば、回復量が1. 5倍になるので、安定した戦いができます。 弱い点 サポートキャラなので火力は低め スキルと奥義共に攻撃倍率は低く、ブレイク力も低めです。 通常攻撃もほとんど当てることができないのでサポートキャラとして割り切りましょう。 ブレイク力1,500 奥義 クリムゾンフレア 7,500%の炎属性物理ダメージ。 弱い点 奥義が使いづらい スキルと奥義は敵を上空にあげて攻撃するので、味方の攻撃と奥義のタイミングが被ってしまうと、味方の攻撃が当たらなくなるのが欠点です。 ブレイク力1,100 奥義 天霊の大光臨 7,000%の光属性物理ダメージ。 15秒間光属性ユニットのブレイク力20%アップ。 ブレイク力1,600 アビリティ 麻痺耐性Lv6 麻痺時間短縮率60%アップ。 また、スキルには麻痺状態にする効果があるので地味に活躍します。 弱い点 スキルが使いづらい スキルのCTが11秒と長く、攻撃倍率とブレイク力も高くないので、扱いづらいキャラです。 光属性に強力なキャラがいない 奥義の追加効果では光属性のブレイク力をアップさせますが、光属性の強力なキャラが少なく倍率も低めなので、現状ではあまり活躍できません。 今後光属性で強力なキャラが出てきた時には評価は上がるので実装に期待しましょう。 ブレイク力1,700 奥義 天刃:翠龍双頭穿 7,200%の樹属性物理ダメージ。 難しいクエストではすぐにやられてしまうので、常にHPには気をつけましょう。 ブレイク力1,600 奥義 エメラルドシュトローム 6,200%の樹属性物理ダメージ。 15秒間樹属性ユニットのブレイク力20%アップ。 パーティーのサポート役として活躍します。 ステータスが高い HPと攻撃力が高く、合計値では非常に高いステータスとなっています。 弱い点 スキルと奥義が弱い スキルのCTが全キャラで最長の13秒で、長いCTの割には攻撃倍率やブレイク力も高くないので非常に使いづらいキャラです。 奥義の追加効果が微妙な割に攻撃倍率が低く現環境では全く機能しません。 活躍しないアビリティ 現状では獣人族で強力なボスがいないので、使い道が現状ほぼありません。 今後出てくる可能性もありますが、今は意味のないアビリティになっています。 ブレイク力1,300 奥義 ブリザードドラグーン 7,300%の水属性魔法ダメージ。 HPと防御も高くないので、残り体力は常に気をつけておきましょう。

次の

【グラサマ攻略】竜族キラーLv10!英雄祭

グラサマ アロスデア

グラサ祭の開催に合わせ、お得なクリスタルセット 『グラサ祭限定パック』XS・S・M・Lを販売いたします。 詳細は別途お知らせ 『グラサ祭限定パックの販売』をご覧ください。 特に序盤の戦力強化に最適な英雄召喚となっておりますので、グラサマを始めたばかりの方もぜひこの機会にご利用ください。 70 竜族に対してのダメージ100%UP 【アビリティ:樹属性耐性Lv3】 Lv. 70 樹属性の耐性15%UP 【アビリティ:リベンジLv6】 Lv. 90 瀕死時、奥義ゲージが6ずつ自然回復する 【ユニット紹介】 体が竜化する「竜装」という病に冒された人族の戦士。 その病の感染者は徐々に理性を失い、やがて本能のまま力を振るい続けるだけの狂竜と化すという。 アロスデアもまた、遠からずそうなる運命にあった。 だが、ある時転機が訪れる。 自我を失いかけた彼の前に1人の魔女が現れ、竜装の力を封印したのだ。 意識を取り戻した時、彼に去来したのは自身の無力さと激しい怒りであったという。 今後とも「グランドサマナーズ」をよろしくお願いいたします。

次の