システム更新の問題により、appleidがロックされています。 詐欺メール「あなたの Apple ID はロックされています」の見分け方と対処方法

Appleを装ったメールにご注意!

システム更新の問題により、appleidがロックされています

【重要】あなたのAmazon. jp は一時的にロックされていますというタイトル こんなタイトルできました。 本文はこんな感じ。 なんかamazonって購入したけどクレジットカードが期限切れなどで通らなかったとき「支払い情報を更新してください」みたいなメール来ませんっけ。 それだと思ったんですよ、ついつい。 amazonで最近注文してないのに。 差出人の表示は本物のamazonとおなじ「amazon. jp」。 しかしアドレスを確認してみると。。。 amazonなのにgoogleとはこれいかに笑 ログインのURLもカーソルを当てるとヘンテコなURLが出てきます。 Appleもいろいろ手を変えてきてる Appleのメールもまだ来ますが、内容はちょいちょい変えてきてます。 きてるのは。。。 システム更新の問題により、AppleIDがロックされています。 【警告】• 【警報】 あなたのAppleIDはリセットされ、一時的にロックされています• システムは支払いの詳細にエラーを見つけました。 [必要なアクション] などなど。。。 でもAppleは今のところ日本語がへたくそでわかります。 それではみなさまもお気をつけください! にほんブログ村に参加しています。

次の

システム更新の問題により、AppleI…

システム更新の問題により、appleidがロックされています

システム更新の問題により、AppleIDがロックされています。 【警告】」というメールがフィッシング詐欺か検証します。 誰かが別のIPでアカウントにアクセスしたのでアカウントを確認して欲しいという内容です。 文面は以下の通りです。 システム更新の問題により、AppleIDがロックされています。 【警告】 このメッセージは、お使いのApple IDことを通知することです example example. com セキュリティ上の理由でロックされています。 誰かが別のIPアドレスからあなたのAppleアカウントにサインインしようとしています。 あなたの身元今日たり、アカウントが原因アップルコミュニティのセキュリティと整合性のために我々が持っている懸念に無効化されます確認してください。 あなたの身元を確認する なぜあなたはこのメールを受け取りました。 Appleはあなただけ認識されていないデバイスへのログイン認証が必要です。 あなたはそれを確認するまで、あなたのApple IDを使用することはできません。 かなり怪しい日本語なのでフィッシング詐欺メールだと考えられますが、一応送信元を調べてみます。 あなたの身元を確認する となっており、qf0465njhkc1psf63ptgkbc97e. 2yqr2t. com(IPアドレス:34. 164. 181)が誘導先のようです。 このIPアドレスはGoogleのものですが、Googleのサービスを利用して立ち上げられています。 googleapis[. htmlへとリダイレクトされます。 現時点は上記のようにAppleデバイスでアクセスするよう求めるメッセージが表示されています。 システム更新の問題により、AppleIDがロックされています。 【警告】というメールはフィッシング詐欺 システム更新の問題により、AppleIDがロックされています。 【警告】というメールはフィッシング詐欺です。 送信者名はApple storesとなっていますが、日本国内の海外VPSサーバーから送信されており、リンクの誘導先もAppleとは全く関係のないGoogleのユーザー向けサービスを利用したwebサイトに誘導されます。 現時点では稼働を確認していませんが、本メールはAppleのものとは全く関係ありませんから、クリックしないのが安全です。

次の

【解決】iPhoneで「AppleID設定を更新(確認)」と表示される場合の対処設定方法

システム更新の問題により、appleidがロックされています

スポンサーリンク 「Apple IDのロック」で不安を煽る詐欺メールが多く目立つ Appleを騙る、悪質な詐欺メールは幾つも存在しますが、その中でも 「Apple IDのロック」で利用者の不安を煽り、フィッシングサイトで個人情報の不正入手を目的としたものが非常に多いです。 この類の詐欺メールは、これまでは違和感のある日本語が使われていたりと、ひと目で「危険」と分かるメールがほとんどでしたが、最近はAppleのメールデザインを模したものが多く、パッと見ただけでは判断が難しいものが多く流通しています。 次の3つのメールは、いずれも最近特に多く報告されている詐欺メール(フィッシングメール)の一部です。 件名:お使いのApple IDのパスワードがリセットされました。 拝啓、 私たちは、あなたのアカウント情報の一部が誤っていることをお知らせしたいと思います。 私たちは、あなたのアカウントを維持するためにお使いのApple ID情報を確認する必要があります。 下のリンクをクリックしてアカウント情報を確認してください。 apple. icloud. comなどから届きます)から送られてきたメール、日本語がおかしなメール、句読点が無いメールなど、 少しでも怪しいと思うメールに記載されているリンクは開かないようにしてください。 受信した詐欺メールは 「reportphishing at apple. 最近の詐欺メールは本当に巧妙化しているので、もし自分一人では判断できないようなメールが届いた場合は、友だちや家族に相談することをおすすめします。 (メールアドレスなどはコメント承認時にこちらで伏せるのでご安心ください) 今回はApple IDのロックに関する詐欺メールを中心に紹介しましたが、中には領収書に偽装しているものもあるので注意してください。 ご相談です。 本ページを閲覧しメールさせていただきます。 iphoneを使用しておりますが、このPCとicoudにもデータを保管しております。 下記メールが届き、フィッシングメールとは知らず、リンクを開き、PCのアドレス、ID、Pass を入力してしまいました。 ただ、途中でおかしいと思い、データの送信はせず、リンク先を閉じております。 今後の対処方法を教えていただけますでしょうか? 以下、届いたメールです。 件名:あなたのApple IDのセキュリティ質問を再設定してください。 アドレス:; 本文:安全のため、このApple IDはすでにロックされました。 あなたのApple IDはwindows PCのiCloudにログインしたりダウンロードしたりする操作があったとAppleゲームのセキュリティチームは発見しました。 35 IP:220. 266. 181(岐阜) あなたのアカウントの安全性を守るために、セキュリティ質問を再設定して頂くことが必要です。 再設定された後、たとえあなたのApple IDとパスワード及び元のセキュリティ情報を知っているとしても、それを使用することができません。 この問題を解決するにはこちら このリンクとあなたのApple IDのセキュリティ質問とは、2017年10月16日から失効になります。 詳細情報について、「よくある質問」をご利用いただけます。 以上 Apple IDサポートセンター• Country : United States Date and Time : March 16, 2019 IP : 162. 184. 155. 21 Operating System : Win 10. All rights reserved.

次の