モンハン 最強モンスター。 モンハンのモンスターで設定上一番強いのはやはりディスフィロアですよね...

【MHWアイスボーン】最強武器ランキング(マルチ用)※7/14更新【モンハンワールド】|GAMY

モンハン 最強モンスター

黒龍ミラボレアスとその亜種 煌黒龍アルバトリオン 煉黒龍グラン・ミラオス 公式から特別な扱いを受けているこのモンスターたちが最強と言えるんじゃないでしょうか。 いずれも公式関連で異常なまでの情報規制が行われており、まさに他のモンスターとは格が違う印象です。 このうち、アルバトリオンに関しては作中で「神をも恐れさせる最強の古龍」とも明言されています。 作中、もとい世界観上で最強と謳われたのはアルバトリオンのみだそうなので、純粋な戦闘力ではこのアルバトリオンが最強と考えていいのではないでしょうか。 また、特にミラボレアス種の祖龍は古龍の起源に等しい存在とされており、戦闘力は抜きにしても格付けとしては最高峰のモンスターです。 アルバトリオン、グラン・ミラオスはミラボレアスほど設定がないのでなんとも言えませんが、世界を滅ぼすとされる「ミラボレアス」「グラン・ミラオス」「ダラ・アマデュラ」と違い、アルバトリオンは神域に引きこもってるだけで世界を滅ぼすとかそういう伝説がないし、MHP3ではアカム、ウカムと同列に扱われていたりと正直、格が落ちてる感じがしないでもない。 紅龍は隕石降らせられるのでもう余裕で世界滅ぼせますね。 同じくダラ・アマデュラも。 ミラオスは自身の身体から火山弾放てますけど、本来、隕石と火山弾じゃ威力が桁違いですし... なんであの世界は滅びないんだ... 祖龍に関しては参考設定が何一つないので具体的な議論はできませんが、ゲーム上ではミラボレアス3兄弟で最強の攻撃力をお持ちなので、古龍の祖ということもあり黒龍、紅龍より格上なのかもしれません。 ただ紅龍が隕石で祖龍が雷と弱くなってる気がしますが、祖龍の雷はただの雷ではないかもしれませんね。

次の

モンハン3rd最強大型・中型モンスター

モンハン 最強モンスター

Contents• 個人的モンハンシリーズ「最強モンスター」TOP3 ここでの「最強」とは設定上の最強ではなく、あくまでゲームの対戦相手としての最強です。 青電主ライゼクス 個人的最強モンスターはMHXXで登場した青電主ライゼクス。 超特殊のコイツをソロでクリアしたときの達成感はモンハン1だったと思います。 こいつの強さはとにかく強烈な攻撃の数々と、疲労時間の異常な短さ。 露骨なチャンスがないのでコツコツ正確にダメージを積み重ねていくしかありません。 閃光玉を使ったら当然のように暴れます。 引き寄せ弾発射からのトサカブレード、尻尾突き刺しからの範囲雷などの強烈な攻撃がどれも一撃死級で、 私が初めて装備で「根性」を発動させた相手ですw とにかくめちゃくちゃ強い青電主ですが、後で挙げるクソモンスと違って良モンスの部類に入れられるのが凄い。 獰猛化ラギアクルス MHXXで登場。 ただの獰猛化個体の癖にバカみたいに強いのが獰猛化ラギア。 自身の周りを漂う弾や強力な放電による近接アンチと思いきや、高速突進で遠距離をシバいていくことも忘れない。 ピヨリも多発するので事故率が非常に高いのも特徴。 二つ名と違って目立っていないので、G級クエで戦ってその強さにビビる人多数。 狂竜化イャンガルルガ MH4の最強モンスター。 獰猛化リオレイア希少種と迷ってこっちをIN。 狂竜化状態ではモンスターの行動速度が遅かったり早かったりしますが、ガルルガはただただ高速化。 怯ませることを計算に入れて立ち回らないとまともに戦えないくらいの超高速ムーブを見せてくれる。 立ち回りを完全に構築すると作業で勝てるようになるが、多分立ち回りを知らないと簡単に処理される。 笑 こいつを知っていると、MHXXの隻眼イャンガルルガが弱すぎてガッカリしたはず。 個人的モンハンシリーズ「良モンス」TOP3 良モンスの共通点を考えてみたんですが、それは 敵の攻撃が激しいのに常にこちらの攻撃チャンスもあるということでした。 一方的な相手のターンがあるモンスターはあまりやってて楽しくないかも。 ラージャン ラージャン…お前がNo1だ! 異論も多そうですが、個人的にはラージャンがナンバーワン良モンスです。 極限状態もコイツなら許せた。 何が良モンスって、どの攻撃も強烈で緊張感があるのに、ちゃんと立ち回れば一回も被弾せずに倒せること。 さらにビームや飛び上がってからのローリングアタックなど、強力な攻撃には必ず大きな隙を伴うことです。 更に、 腕硬化時以外の肉質がほとんど45以上なのも素晴らしい。 これによって武器格差が起こりにくいです。 強いて言うなら頭を狙うハンマーのような武器はあまり楽しめないかもしれない。 ジンオウガ・ジンオウガ亜種 ジンオウガ原種は異論のない良モンスだと思います。 ここでラージャンより下にしたのは、単純にジンオウガは弱すぎるからです。 弱くて狩りやすいのは良モンスというのはちょっと違うなと。 その点亜種は原種と比べて強いので、より良モンスかなと。 ファンネルを理解するまでは圧倒的クソですが。 ああいうアツい場面があるモンスターは全員良モンス。 強いて言うなら亜種は龍属性やられ持ちなのが面倒なのと、弾がどんどんウザくなっているのがマイナス点かな…。 シャガルマガラ 個人的に3位はシャガルです。 ただしG級で追加された地雷はガチでクソなので迷いました。 4の時は本当にめちゃくちゃ良モンスでしたね。 やっぱりシャガルは戦ってて楽しいモンスターであるのは間違いないなと。 頭の位置もいいですし、翼爪の内側にある前脚を細かく攻撃してダウンさせるのも気持ちいい。 特に前脚ストンプを歩き避けして前脚を殴るのが超楽しい。 地雷がクソならゴアのほうがいいんじゃないの?と思うかもしれませんが、ゴアは突進が強すぎるので駄目です。 笑 今思えば戦うフィールドが禁足地で固定だからこそ良モンスに感じるという点も多いかもしれない。 個人的モンハンシリーズ「クソモンス」TOP3 クソモンスの共通点はやっぱり肉質と戦える武器の選択肢の狭さですね…。 ガララアジャラ亜種(極限状態) もう圧倒的クソすぎて数えるくらいしか狩らなかった究極のクソモンス。 クソモンスというだけでなく、ぶっちゃけ最強モンスランキングに入れてもいいほどの異常な強さ。 なにがクソかというと、兎にも角にも肉質がクソ。 まず後ろ足が硬すぎて、原種のようにダウンさせて頭を攻撃という戦術が使えない。 (ついでに言えば頭も白で弾かれるレベルのクソ肉質) ではどこが柔らかいのかというと、原種の逆で尻尾先端や背中の撥水甲が柔らかい。 いつ狙うねん。 特に近接は柔らかい尻尾先端を狙うと言っても、ガララアジャラは常に方向転換するし、後ろ足と違って尻尾は攻撃で振り回すので狙えたものじゃない。 攻撃方法も厄介で、水弾を乱反射させ視覚外から大ダメージ&水やられを与えてくる。 おまけに極限状態まである。 圧倒的ナンバーワンクソモンスだと思っております。 笑 2. ミラルーツ 祖龍。 何がクソかというとやっぱり肉質。 胸が柔らかいが下半身がカッチカチなので、武器を選びまくります。 怒り爆ぜるブラキディオス 肉質はいいのに、粘菌部位を攻撃してしまうと爆発して特大ダメージを食らってしまうという近接殺しが超マイナスポイント。 ガンナーが嫌いなら地獄でしかない。 MHWのバゼルギウスも似たようなマイナスポイントがあるので、きっと多くのプレイヤーからヘイトを集めていることでしょう。 笑 いかがでしたか? おそらくほとんどの方が、私と違った感想を持ったんじゃないかと思います。 武器種によって有利不利が大きいゲームですしね。 特に良モンスに関しては、人によっては真逆のクソモンスに感じていたりするのがモンハンの面白いところだなぁと。 ワールドには個人的に良モンスがいなかったので、次の作品には期待したいです! 2019-04-30 13:51 カテゴリー• 335•

次の

【モンハンライダーズ】最強キャラ(ライダー)ランキング

モンハン 最強モンスター

出典 : Amazon. jp 今なお最新作が発売され、新しいモンスターが誕生し続けているモンハンシリーズ。 簡単に倒せたり、何度挑んでも倒せなかったりとモンスターの強さはいろいろ。 そんなモンハンシリーズで遊んだことのあるプレイヤーなら、 「どのモンスターが最強?」と疑問に思ったことがありますよね。 そこで今回はモンハン世界における設定を考慮しつつ、最強候補と謳われる5体のモンスターについてまとめました。 最強のモンスターを知りたかったり、討伐したいと考えていたりする人は参考にしてみてください。 最強候補とされることの多い古龍種 出典 : Amazon. jp 最強のモンスターと聞いて思い浮かぶのが 「古龍種」ではないでしょうか?謎に包まれている部分が多く、自然現象を操るなどの圧倒的な特性から最強候補とされることも珍しくありません。 そんな古龍種の中でも群を抜く強さを誇り、最強候補の筆頭とされているのが 「禁忌のモンスター」です。 ラスボスや裏ボスとして君臨する禁忌のモンスター 出典 : Amazon. jp モンハン世界で禁忌のモンスターと呼ばれているのは下記5体。 いずれもゲーム内ではラスボスや裏ボスとしてプレイヤーの前に立ちはだかります。 ・黒龍ミラボレアス ・紅龍ミラボレアス ・祖龍ミラボレアス ・煌黒龍アルバトリオン ・煉黒龍グランミラオス ラスボスや裏ボスという扱いのため、禁忌のモンスターの情報が公開されることはほとんどありません。 公式サイト・攻略本・SNSなど、あらゆる媒体において徹底した情報規制がされています。 存在が示唆される場合も 「???」と表記され、モンスター名が明かされることはありません。 15年続くシリーズの中で登場した禁忌のモンスターは わずか5体。 情報の少なさも相まって、いかに希少な存在であるかわかりますね。 最強にふさわしい禁忌のモンスターの設定 出典 : Amazon. jp ラスボスや裏ボスとして登場するため、ゲームにおける禁忌のモンスターの強さは申し分なし。 しかし、禁忌のモンスターが最強と謳われるのはゲーム内の強さによるものだけではありません。 モンハン世界における設定も圧倒的であるがゆえに最強モンスターとされているのです。 5体の設定は下記の通りで、ゲーム以上に圧倒的な力を感じ取ることができるものになっています。 黒龍ミラボレアス 出典 : Amazon. jp モンハンの世界で大国として名を馳せていた シュレイド王国。 国の中心にシュレイド城を構え、文明を繁栄させ続けていました。 そんなシュレイド王国に襲来したのが 黒龍ミラボレアス。 ミラボレアスは 一夜にしてシュレイド王国を焼き尽くし、文明ごと消し去ってしまったのです。 その後、シュレイド城はミラボレアスの巣窟に。 廃墟と化したシュレイド城に足を踏み入れた人間は生きて帰れないと言い伝えられ、実際に多くのハンターが行方不明になっています。 人類を文明ごと消滅させるミラボレアスの力は凄まじく、山のような巨体を誇るラオシャンロンですら恐れをなして逃げ出すほど。 紅龍ミラボレアス 出典 : Amazon. jp 通称 ミラバルカン。 「怒れる邪龍」と呼ばれ、終末をもたらす存在として人々から恐れられています。 ミラボレアスが突然変異した姿と言われており、生息地は 火山の奥深く。 火山の環境に適応するため、真っ赤に変化した全身が特徴的です。 自ら人間の前に姿を現すことはありませんが、テリトリーに踏み入れた人間には容赦なく攻撃を繰り出します。 ミラバルカンの咆哮は火山全体を震わせ、噴火を引き起こすことも。 火山の暑さでイラだっているのか、ミラボレアス以上に攻撃的な性格をしています。 祖龍ミラボレアス 出典 : Amazon. jp 通称 ミラルーツ。 ミラボレアスやミラルーツ以上に情報が明らかになっておらず、 幻の存在と言われることもあります。 下記のように数々の異名を持っているのもミラルーツの特徴。 全てのモンスターの始まりとも言われています。 ・「伝説の中の伝説」 ・「全ての龍の祖」 ・「祖なるもの」 ・「白き王」.

次の