禍と渦。 コロナ禍のビジネスメールの気遣いの書き出しで印象が変わる挨拶文の例文!

「コロナ禍」ってなんと読む?「コロナうず」のわけがないし…。最近のニュースにも関連する言葉です!

禍と渦

今日(7/11)は、朝に強い日差しがあり、「梅雨明け?」と思いきや、すぐに曇天に変わり、雨は降らないものの、梅雨らしい蒸し暑い1日でした。 来週は、週の半ばの雨マークが消え、曇マークに変わった様ですが、どうやら梅雨明けとはならない様です。 再び、梅雨前線が強くなり、熊本県の球磨川辺りで、かなりの雨量となっている様です。 復旧の為の、ボランティアの方も作業を中断している様です。 更に、被害が拡大しない事を祈ります。 今日の東京都の感染者数は、206人だった様です。 3日連続の200人超えです。 毎日、夜の街が多い、20,30代の方がほとんど、医療体制にはまだ余裕がある・・・・。 これらの理由で、国民に「大丈夫ですよ・・。 」と言っているのでしょうか? 数値的には、そうかも知れませんが、市中感染も合わせて増えていると思われ、東京都近郊の県も感染者が増え、地方でも再び感染者が出ている様に感じます。 お隣、広島県でも、ここ数日、感染者が出ており、今日も3名の感染者が確認された様です。 特効薬が出来るまでは、何かしらの制約があっても、仕方ない事だと思いますが、昨日からは、プロ野球等も観客を入れての試合が始まりましたし、問題は、無いのでしょうか?少々不安です。 大クラスターが発生しない事を祈ります。 今日の中国新聞のネット記事です。 新聞社が間違うとは・・・・。 」と思っていました。 4ケ所程ありました。 この記事を見て、「私だけではない。 」と思った次第です。 広島選挙区を巡る大規模買収事件で、票のとりまとめなどを頼む趣旨で元金融担当相の亀井静香氏の関係者の男性に現金300万円を渡していた疑いがあることが、分かった。 これは、当選祝いとか、陣中見舞い等の言い訳は、出来ないと思われます。 何せ、先輩議員の秘書ですから・・・。 これは、いくら何でも、立件でしょう? 更に、呉市議会は、臨時会を開き、受け取った側の市議に対する辞職勧告決議案を全会一致で可決した。 良いですね。 市議会が、議員の不祥事を、オブラートに包むのではなく、吐き出させている対応には、拍手。 他の、市議会、県議会等も、同様の対応を期待したいと思います。 6 件のコメントがあります。

次の

コロナ禍とは? 読み方と意味

禍と渦

よろこばしくない事柄。 不幸をひきおこす原因。 と出てきました。 「コロナ禍」というのはどうやら漢字の意味そのままのようで、【 コロナによるわざわい】という解釈でよさそうです。 訓読みの「禍々しい禍(まがまがしいわざわい)」がまさにその通りという感じですね。 (当たり前っちゃ当たり前なんですけど。 笑) 「新型コロナ禍」 「コロナウイルス禍」 「新型コロナウイルス感染症禍」 など似たり寄ったりなワードを見かけますが、いずれも新型コロナウイルス(COVID-19)のことですので意味としては一緒ですよね。 ちなみに 「禍」と「災い」、どちらも「わざわい」と読みますが、この2つには差があるのでしょうか? どうやら、 【渦(うず・か)】 渦(うず):勢いよく流れる水(液体)の表面にできる、螺旋 らせん 状に巻き込んだ流れ。 また、それに形が似たもの。 渦(か):水がうずをまいて流れる。 また、うずをまいている形。 うずまき。 渦を使った単語には、「渦中」や「戦渦」といった単語があります。 世界中がコロナウイルスによる混乱に巻き込まれている現状は、「コロナ渦」と表現しても意味的におかしくはありませんよね。 「コロナ禍」の方がよく見かける辺り最初は誤用だったのかな?とも思いますが、認められて使われている部分もあるように思います。 読み方としてはこちらも「ころなか」になるんでしょうかね? ちなみに「 コロナ鍋(なべ)」という言葉もちらほら。 こちらも検索してみましたが、どうやら誤用かな?という印象でした。 笑 コロナウイルスに関しては聞き慣れない単語も多いので戸惑ってしまいますね。 コロナ禍とは? 今回「コロナ禍」という単語を調べてみてすっきりしました! 「ころなうず」だと思っていたでの中々あれなのですが、1つ賢くなりましたね。 笑 とにもかくにも世界中に広まる「コロナ禍」、早く終息することを願うばかりです。

次の

コロナ禍とは|読み方や意味、使い方・「災」との違い・コロナ禍の影響を受けた業界、働き方の変化を解説

禍と渦

『コロナ禍』が読めない 『 コロナ禍』という単語が読めない。 そもそも 『禍』という漢字はどういう読み方でどんな意味があるの? そんな声が日本中で少なからずあがっています。 『 コロナ禍』という見慣れない単語がメディアやニュース、新聞等で使われ始めたと同時に、その声はあがりました。 では、漢字事典の人気ランキングでなんと 『禍』は1位を獲得しています 4月15日時点。 3位には 『渦』という 『禍』似た感じもランクイン。 で沢山検索をされたということが分かります。 ネット上では 『 コロナ禍』という単語に対して、 『 何これ、どう読むの?』 『 コロナなべってどういう意味?』 『 うずにしめすへんの漢字ってどう読めばいい?』 と、 『禍』という漢字が読めない人が続出しています! 今回は、 『 コロナ禍』の読み方、意味や使い方を調べていきたいと思います。 コロナ禍の意味は? 『禍』の読み方・意味 まず、 『禍』という漢字について調べてみました。 ・ 音読み・・・・ か ・ 訓読み・・・・ まが、わざわい ・ 意味 ・・・・ よろこばしくない事柄。 不幸をひきおこす原因。 『禍』を使った言葉 ・ 禍々しい まがまがしい ・・・縁起が悪く、不気味なさまを意味する表現。 ・ 禍 災い:わざわい ・・・傷害や病気、天災などをこうむること。 不幸な出来事。 ・ 禍根 かこん を残す・・・未来において厄災を引き起こす原因となるもの(禍根)を残すこと。 『コロナ禍』の意味 上記を踏まえて 『コロナ禍』という単語の意味を考えると、 ・ ・ コロナによる災い ・ ・ コロナによる被害 ・ ・ コロナによって引き起こされた不幸な出来事 という意味に解釈できます。 過去の使用事例として紹介した、 『 エボラ禍』や 『 ペスト禍』等の単語も同様の使い方となります。 ニュース記事を翻訳してみる ヤフーニュースに出ていた一文を例にとって翻訳してみます。 「 コロナ禍で財務格差鮮明に~」 この一文を上記を踏まえて翻訳してみると、 「 コロナによる被害で財務格差鮮明に~」 という意味になります。 コロナ禍に対するネットの反応 いまさら聞けない「コロナ禍」 「禍」を読めますか? 「渦 ウズ 」「鍋 ナベ 」ではない。 しかし、読めない💦 — まき 148Mkwd あの〜。 「コロナ禍…なんて読むの…?🤪」 コロナうず? 渦中の「か」はサンズイ コロナなべ? なにそれ怖すぎ😱 部首がしめすへん。 禍々 まがまが しい 禍 わざわ い コロナまが?コロナわざわ? — 小日向えり 歴ドル 🍎手作りマスク研究中 erikohinata.

次の