ウルトラ ギガ モンスター youtube。 ソフトバンクでYouTubeが見放題になる!やばいプランが出た!|オラサー

動画SNS放題の「ウルトラギガモンスター+」完全図解ガイド!料金はどうなる?

ウルトラ ギガ モンスター youtube

例えば一人でスマホを新規契約する場合、自宅で指定の光回線を契約していなければ適用になるのは「1年おトク割」のみ。 12カ月間は6,480円、13カ月目以降は7,480円です。 もし新規契約や機種変更でない場合は、1年おトク割も適用されないので初めから7,480円。 とにかく大容量必要という人以外は、ソフトバンクの「ウルトラギガモンスター+」は決してお得ではありません。 各種割引について詳しく解説!自分が適用されるか必ず確認を ウルトラギガモンスター+は、すべての割引が適用されれば月額3,480円。 しかし何も適用にならなければ7,480円です。 4,000円もの差がでてしまう各種割引は、大きくわけて次の3つがあります。 ソフトバンクの各種割引• 1年おトク割• おうち割 光セット• みんな家族割 ではそれぞれ説明しましょう。 比較的適用になりやすい「1年おトク割」とは ソフトバンクに新規または機種変更をすることで適用となる割引が「1年おトク割」。 適用期間は12カ月、適用額は-1,000円です。 比較的簡単に誰でも適用となる割引ですが、13カ月目以降は割引がなくなりますので注意してください。 「おうち割 光セット」は別途光回線などの契約が必要 「おうち割 光セット」は自宅のインターネットを指定の光回線などにすることで適用となる割引。 対象の通信サービスは、SoftBank 光、SoftBank Air、Yahoo!BB ADSLなどで、もちろん別途料金が必要となります。 永年で適用され、その割引額は-1,000円です。 家族でソフトバンクを利用していれば、最大10回線まですべてに1,000円の割引が適用となります。 「みんな家族割+(プラス)」は家族の人数が多いほどよい 「みんな家族割+」は指定プランを契約している家族の数によって割引額が決まります。 指定プランとは「データ定額 50GBプラス」「データ定額ミニモンスター」「データ定額スマホデビュー」「データ定額 50GB」。 これらのどれかを契約している家族なら人数に加えられます。 店頭で家族割の手続きをするんだけど、家族によって証明する書類が違うよ。 注意してね! 大手キャリア他社の同等プランや格安SIMと比較!使い方によって選ぼう ソフトバンクの「ウルトラギガモンスター+」は、データ定額「50GBプラス」に、30秒につき20円の通話料が必要な「通話基本プラン」と「ウェブ使用料」がセットになったプラン。 ドコモやauにも同じように大容量使えるプランがあるので、ここからは大手3社を比べてみましょう。 なお、自宅で光回線などを契約することで受けられる割引や、家族の契約回線数に応じて適用となる割引は考慮せず、比較的誰でも受けやすいキャンペーンのみ計算します。 またどのキャリアも2年契約(自動更新あり)、無料通話なし(30秒あたり20円)のプランです。 大手キャリア3社で大容量のプランが用意されているけれど、最大容量が異なるよ。 自分にはどれくらいの容量が必要なのかを確認してね! 格安SIMの方が高い?!超大容量プランは大手キャリアに軍配 当サイトでは格安SIMと大手キャリアを比較し、格安SIMの魅力を紹介しています。 しかし30GBを超える超大容量の場合は、大手キャリアのほうが安いです。 多くの格安SIMで20GBや30GBといった大容量プランが設けられていますが、それ以上はチャージをするケースがほとんど。 しかも格安SIMの大容量プランは料金も高めなうえ、通信速度も大手キャリアのほうが安定しているので、結果的に大手キャリアを選択したほうがよいでしょう。 では一部の格安SIMの30GB音声通話プランの料金と、ウルトラギガモンスター+の料金を比較します。 ソフトバンクの大容量プラン、「ウルトラギガモンスター+(プラス)」について紹介してきました。 ウルトラギガモンスター+は50GBものデータ容量があるうえ、YouTubeやAbemaTV、LINE、Twitter、Instagram、Facebookなど指定の動画・SNSサービスを閲覧してもデータ消費されません。 大容量必要な人にはおすすめのプランといえるでしょう。 ただしテザリングを利用する場合は月額500円が必要ですので、注意してください。 またデータ使用量が30GBを超える場合はお得ですが、毎月30GB以内しか使用しない人にとってウルトラギガモンスター+は割高です。 自分に必要なデータ容量を把握し、自分に合ったプランを見つけましょう。 30GB未満なら格安SIMが絶対お得ですよ。

次の

高い?私がソフトバンクウルトラギガモンスターを選ばない理由

ウルトラ ギガ モンスター youtube

この記事の目次• プランのタイプとしては競合キャリアである ドコモの「」、auの「」などに近いプラン内容です。 これらのプランは、データ容量が20GB~30GBを上限としたプラン展開をしていますが、 「ウルトラギガモンスタープラス」は利用できるデータ容量の上限がある大容量プランの中では50GBと一つ突き抜けた形で展開を行っています。 かつては、ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアの中で「ウルトラギガモンスタープラス」が一番多くデータが使えると言えましたが、現在、auにはデータ容量無制限のプラン「」や「」が登場した (その分、月額料金が高いのですが…)ことで、3大キャリアのなかで一番多くデータが使えるという称号は明け渡してしまいましたが、それでも非常に多くの高速データ通信が利用できるプランであることは変わっていません。 月間で使えるデータの利用量は最大50GBまで。 もしデータ利用量が 50GBを超えた場合は速度制限がかかり最大128kbpsまで通信速度が減速します。 また、ウルトラギガモンスタープラスはスマホ利用に必要な要素のうち 端末本体代金以外ものをカバーしています。 ウルトラギガモンスタープラスを利用している場合の特典のひとつに、一部のMVNOでは利用できる一部のアプリやサービス利用分のデータ消費をカウントしないカウントフリーのサービスがソフトバンクのウルトラギガモンスタープラスで利用することができます。 13のサービスがデータ消費ゼロに扱いになる「動画SNS放題」というもので、これらのサービス・アプリを使う場合は、データ消費扱いにならない状態が継続します。 データ消費の多いYoutubeなどの動画系サービスも対象に含まれていて、多くデータ消費しやすいアプリ・サービスもカウントフリーにしやすいのが動画SNS放題の特徴で、動画視聴をYouTubeなど対象のアプリで視聴するようにすれば、毎月のデータ容量を使い切ることはほぼなくなるのではないでしょうか。 逆に「通話基本プラン」、「準定額オプション」の国内通話の30秒につき20円になる対象でも、 家族間(家族割引適用者)の国内通話に関しては 24時間無料になります。 「1年おトク割」で毎月1,000円割引(1年間適用) 1年おトク割は「ウルトラギガモンスタープラス」または「ミニモンスター」などの加入者を対象とした割引キャンペーンです。 機種変更・新規契約・MNPで 「ウルトラギガモンスタープラス」または「ミニモンスター」に加入で、 過去に1年おトク割の特典を受けていない場合に割引が適用されます。 2カ月目から1年間のみ月額1,000円の割引となります。 ウルトラギガモンスタープラス、ミニモンスターなどの利用者であれば基本的に全ての方から受けられる特典になるはずですが、 割引期間は1年間なので、 2年目からは料金が高くなります。 (ただし3Gのみに対応した機種の場合はSNS使い放題の対象外です) データプランミニ 1GBまで:3,000円 2GBまで:5,000円 5GBまで:6,500円 50GBまで:7,500円 50GBまでの月に利用した容量に応じた4段階制料金 言い換えるとミニモンスターです。 データプラン1GB(スマホ) 1,500円 1GBまで 言い換えるとスマホデビュープランです。 (ただし3Gのみに対応した機種の場合はSNS使い放題の対象外です) データプランミニ 1GBまで:3,000円 2GBまで:5,000円 5GBまで:6,500円 50GBまで:7,500円 50GBまでの月に利用した容量に応じた4段階制料金 言い換えるとミニモンスターです。 データプラン1GB(ケータイ) 1,500円 1GBまで 別称「ケータイ1GBプラン」です。 データプラン100MB 300円 100MBまで (利用しない) 0円 電話のみ利用する人はデータ通信プランを利用しない選択肢もあります。 2019年9月13日に開始した端末購入サポートで「トクするサポート」 (開始時点では「半額サポートプラス」という名前でしたが、途中から名称が変わっています)を利用することができます。 これは、かつてのauのアップグレードプログラムEX (現在は新規受付終了)とプログラム料金や特典内容が非常ににていますが、 48回の割賦契約でソフトバンクの機種を購入し、 後日、次のソフトバンクの機種を購入する際に、旧機種の回収が必要になりますが、 25カ月目以降に機種変更をすると、以降の残割賦代金の支払いがなくなります。 つまり25カ月目に機種変更する場合、48回中24回分の支払いのみで済む形になります。 ただし、25カ月目以降に 機種変更せず、そのまま継続利用してしまった場合には、通常通り割賦代金を支払い続ける形になり、 割引効果が落ちてくる(場合によっては無くなる)ということになります。 このトクするサポートの特徴として、ソフトバンク以外の携帯会社を利用している人でも利用することができ、ソフトバンクで機種変更ではなく、ソフトバンクで端末を購入と回線契約とは直接的に紐付いていない点があります。 ただ、ソフトバンクで販売している端末にはソフトバンクのSIMロックがかかっているため、実際のところは、ソフトバンクの利用者とワイモバイル以外のソフトバンク回線を利用するMVNO(LINEモバイルなど)の利用者にとって恩恵のある割引になっています。 SIMロックを解除しない限りはソフトバンク系以外の携帯会社を利用している人は端末が利用できませんが、端末代金の支払い方法をクレジットカード払いにすれば、ソフトバンクショップでSIMロック解除の手続きが可能です。 (ただし、SIMロック解除の手数料3,000円がかかります) また、 旧機種は回収されてしまうため、現在、ソフトバンクを利用している人の場合、 下取りプログラム(機種変更)は利用できない点は考慮しておく必要があります。 ただし、高額な新しい機種でも、安い古い機種でも最大半額近い金額が免除となるので、割引金額を最大限増やしたい場合は、 最新の高額機種に2年おきに機種変更する方には割引の恩恵を受けられるプログラムではあります。 トクするサポートの適用条件には以下の条件を満たす必要があります。 25ヶ月目~48ヶ月目での 対象のソフトバンクの機種を購入する• ただし、あんしん保証パックなどの保証オプションに加入している場合は最大2,000円の減額で済む• 「ウルトラギガモンスタープラス」の「3,480円」というのはさまざまな条件をクリアした場合のみ可能な内容です。 ただ、機種購入を伴わない形で、毎月利用するデータ容量が多いユーザー、家族まとめて契約するような方、Youtube・Facebook・Twitter・LINEなどをデータ制限をまったく気にせず利用したい方にとってはおススメできるプランだと思いますので、ご自身の利用状況と照らし合わせてじっくり検討してみてください。

次の

また改悪?「動画SNS見放題(ウルトラギガモンスター+)」は規制されるのか。|iLaboo

ウルトラ ギガ モンスター youtube

目次 この記事でわかること• 今までソフトバンクで提供されていたスマホプランとは違い、 対象の動画サイトやSNSを制限なしで使えます。 月間で利用できるデータ量も50GBと大きいので、制限なしの対象ではないサイトも思う存分に利用できますよ。 スマホで動画をよく見たり、ゲームをするなどスマホのヘビーユーザーは要注目です。 それぞれ解説しますので、ご覧ください。 見放題サービス 動画サイト YouTube、AbemaTV、TVer、GYAO! 、hulu SNS LINE、Twitter、Instagram、Facebook、TikTok 2019年1月よりTwitterとTikTokも追加されました。 では、実際に動画サイトやSNSの使い放題について、利用者はどう思っているのか口コミから見てみましょう。 ソフトバンクのウルトラギガモンスター最強じゃね? YouTube, AbemaTV, Twitter, Instagram, Facebook, TikTok に関しては見放題て、 他にどこにギガ使うねん。 毎月余ってしょうがないわ。 50GBだとサービスが以下ぐらいの時間使えます。 ソフトバンクのウルトラギガモンスターってのいいよね!50GB使えるみたいで!SNS見放題も適用!今も見放題はキャンペーン中なので、ギガはまだ減りません!年末くらいに携帯変えてそれにしてます! ドリフ見れない件、残念に思います! — 岡崎 博丸依存症 uthinomaru12 対象外のサイトを見るときでも月に50GBまでの通信が可能なので、スマホの通信量が気にならなくなった人は珍しくありません。 口コミから評判を見てみましょう。 ウルトラギガモンスターにしたら9月いっぱいまでギガ使い放題キャンペーンでギガ減りませ~ん。 懐かしい玉ちゃん動画観まくってる。 ギガ使い放題キャンペーンの適用が終了しても50GBも使えるので、高画質動画をたっぷり視聴できますね。 なお、ギガ使い放題キャンペーンの適用が終了するタイミングは料金の締め日によって異なります。 締め日別でギガ使い放題キャンペーンの適用終了時期をまとめました。 通話基本プランなどに入った金額も含めるとさらに料金が加算されます。 おうち割 光セット• おうち割 光セット おうち割光セットは、毎月最大1,000円の割引を最大10台までのスマホに永年適用できるものです。 契約プラン別のおうち割光セットの割引金額をまとめました。 おうち割光セットは、ソフトバンク光かNURO光を契約して対象のオプションに加入すると適用できます。 ソフトバンク光を契約する場合は500円の必須オプションパックへの加入が必要ですが、光電話やWi-Fiルーター機能が備わった光BBユニットのレンタルが備わったものなので、悪い条件ではありません。 NURO光を契約する場合は月額300~500円の光でんわに加入して、ホワイトコール24を申込むとおうち割光セットが適用可能になります。 こちらの記事で詳しく解説していますので参考にしてくださいね。 <適用条件>• 家族割引に加入している• ちなみに、ミニモンスターとデータ定額スマホデビューも1年おトク割の適用対象です。 1年おトク割の適用条件は以下のとおりです。 ソフトバンクの新規契約または機種変更すること• 対象料金サービスが適用中もしくは申し込みすること• 割引が受けられないとWiMAXのポケットWi-Fiなど他の回線も視野にいれないといけません。 2人で利用すれば500円、3人で利用すれば1,500円、4人以上で利用すれば2,000円毎月割引されます。 でも、ソフトバンクのウルトラギガモンスタープラスは本当に魅力的なプランだと思うよ。 SNSもYoutubeもデータ消費なしだし、50GB使えるし、家族4人で契約すればかなり安くなるし。 料金プランわかりやすいなって思った。 通話プランは以下の3種類です。 基本料金/月 通話料 通話基本プラン 1,500円 20円/30秒 準定額オプション 2,000円 1回5分以内の国内通話は無料。 格安SIMを契約している人にとっては、他に使い放題のモバイルルーターを併用するほうが料金を安くできます。 格安SIMとモバイルルーターを併用した場合の月額は4,740円からなので、ソフトバンクの最安プランとモバイルルーターの併用はかえって損であることが明らかですね。 弟がソフトバンクのパケットプランをウルトラギガモンスター+にしたんやけども、テザリングが500円かかる。 日本のキャリアはまだまだ殿様商売。 — おもちゃんねるん 三度のメシよりザンギエフ Omotyannerun しかし、 テザリングを利用するには月額料金が500円かかってしまいます。 とはいえ、「月額料金がかかってもテザリングでもYouTubeが見放題だからいいか」と容認している人は少なくありません。 ソフトバンクに確認。 ウルトラギガモンスター+の動画SNS放題、先日からスタートしたYouTubeのサービスも対象とのこと。 通信量気にせず使えるのはいいかも。 テザリング有料はあれだけどSIMだけ契約しようかな。 あと海外ローミングが改訂されればパーフェクトなんだよなぁ。 ドコモでテザリングを無料で利用できますが、auやソフトバンクでは料金が掛かります。 そのため、上記の方のようにフトバンクでのテザリング無料化を望む声も少なくないようです。 速度制限にかかる場合も!解除方法はある? YouTubeやSNSが見放題なうえに月に50GBも使えるので可能性は低いですが、対象外のサイトを利用して50GBを消費すると速度制限がかかりウェブサイトの閲覧すら困難になります。 速度制限はご利用の請求締め日までのため、翌請求月の開始日に自動解除されます。 ちなみに請求月末は3通りあるので、自分がどれに当てはまるのか確認しましょう。 データ容量を追加購入して速度制限を解除する方法もありますが、0. 5GB追加で550円、1GB追加で1,000円かかるのでオススメしにくいです。 データ容量の確認方法 50GBも使い切らないか心配であれば、以下の方法でまめに利用したデータ容量を確認しておきましょう。 <My Softbankで確認する方法>• ソフトバンク新プラン 使いきれなかった容量の繰り越しはありますか? ウルトラギガモンスター+には繰り越しがございません。 無制限でネット通信をしたい方はWiMAXもオススメ! 無制限でインターネットを使いたい人にはWiMAXもオススメです。 WiMAXではギガ放題プランを契約すれば、毎月利用できるデータ量が無制限になります。 3日間で10GB利用すれば翌日18時から翌々日2時まで速度制限がかかりますが、1Mbpsは出るので動画の画質にこだわりがなければ機能性は十分です。 さらに、キャンペーンを実施しているプロバイダで契約すればキャッシュバックや割引が受けられるので、動画サイトやSNSを見放題にするならWiMAXに注目してください。 別途を用意しているので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。 1人で契約する場合は料金が高い• テザリング利用料が500円かかる• 速度制限にかかる場合も• 使い放題対象サイト・SNSでもデータ量を消費する場合がある• 1人だけでソフトバンクのスマホを契約している場合は割引による恩恵が少ないので、格安SIMとモバイルルーターの併用も検討してみてください。

次の