ソフトバンク mnp 手続き。 ソフトバンクからドコモに乗り換え・MNPで確認するべき手順と準備

ソフトバンクを解約し、MNP転出で他社に乗り換える際の手順

ソフトバンク mnp 手続き

乗り換え MNP に必要なものを用意する• ソフトバンクで購入したスマホのSIMロック解除を行う• ワイモバイルで乗り換え MNP 手続きを行う• SIMカードを受け取る• 回線切り替え 開通 手続きを行う• スマホの初期設定 APN設定 を行う いくつも手順があるように見えますが、やり方さえ知っていれば1つ1つの手続きにそれほど時間はかかりません。 それでは、ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換え手順について、詳しく解説していきましょう。 ステップ1|乗り換え MNP に必要なものを用意する まずはソフトバンクからワイモバイルに乗り換え MNP する際に必要なものを準備します。 ワイモバイルへ乗り換える時に必要なものは『 支払い情報を確認できるもの 通帳やクレジットカード 』と『 本人確認書類』です。 『MNP予約番号』は街中のワイモバイルショップで乗り換え MNP 手続きをする時だけ必要です。 ワイモバイルオンラインストアで乗り換え MNP 手続きをする時は、『 MNP予約番号』は不要です。 本人確認書類• 【ショップで契約時のみ】MNP予約番号• 【ショップで契約時のみ】機種購入代金• 【オンラインストア契約時のみ】WiFi環境 上記以外に契約者が未成年の場合や支払い名義人と契約者が違う場合は、親権者や支払い名義人の本人確認書類も必要です。 ソフトバンクで購入したスマホのSIMロック解除を行う ステップ2 ソフトバンクで購入したスマホをワイモバイルで利用する際は、SIMロック解除をしておく必要があります。 「 ソフトバンクのサブブランドだからSIMロック解除は必要ないのでは?」と誤解しがちですが、 忘れずにSIMロック解除をしておきましょう。 ワイモバイルで購入した端末やSIMフリースマホを使う方は、SIMロック解除は不要です。 ソフトバンクのSIMロック解除窓口とSIMロック解除料 SIMロック解除手続きができるソフトバンクの窓口をまとめました。 なお、中古品とソフトバンクを解約した後のSIMロック解除は、店舗でのみ行えます。 SIMロック解除料は店舗で3,000円、Webサイトまたはアプリ My Softbank から解除した場合は無料です。 2017年12月1日以降にSIMロック解除を行ったことがある• 前回のSIMロック解除受付日から101日目以降• 前回SIMロック解除を行った端末が2015年5月以降に発売された製品 条件を満たしていれば、『』からSIMロック解除手続きを行えます。 なお、Google Pixelを除くAndroidスマホの場合、手続き後に『 解除コード』が発行されます。 この『 解除コード』は、ワイモバイルのSIMカードをスマホに挿入した際に入力が必要になるのでメモなどに残しておきましょう。 ソフトバンクでMNP予約番号を発行する ステップ3 街中のワイモバイルショップ店頭で乗り換え手続きを行う場合は、ソフトバンクで『 MNP予約番号』を発行しておきます。 ソフトバンクのMNP予約番号発行窓口をまとめました。 ソフトバンク 窓口 受付時間 電話 ソフトバンク携帯:*5533 一般電話:0800-100-5533 9時~20時 店舗 ソフトバンクショップ 店舗による Webサイト・アプリ 9時~20時 MNP予約番号は、待ち時間もなく、自分が好きなタイミングで手続きできるWebサイトまたはアプリ My Softbank から発行するのがおすすめです。 MNP予約番号の有効期限は発行日から15日間です。 ワイモバイルでの転出手続きが終わる前にMNP予約番号の有効期限が過ぎた時は、もう1度、ソフトバンクで手続きをして発行し直しましょう。 MNP予約番号の発行だけなら無料で何度でも行えます。 オンラインストアで乗り換え手続きする場合はMNP予約番号は不要 ワイモバイルオンラインストアで乗り換え MNP 手続きをする場合は、ソフトバンクのMNP予約番号は不要です。 なお、ワイモバイルへ乗り換える際に、MNP予約番号が不要となるのはソフトバンクから乗り換えする時だけです。 ドコモ、au、その他の格安SIMから乗り換える際は、ワイモバイルオンラインストアでの手続き時もMNP予約番号が必要です。 乗り換え元 ソフトバンク以外 ソフトバンク 店頭で手続き オンライン手続き MNP予約番号 必要 必要 不要• ドコモ・au・他の格安SIMから乗り換え:MNP予約番号が必要• ソフトバンクから乗り換え ・街中のショップで手続き:MNP予約番号が必要 ・オンラインストアで手続き:MNP予約番号は不要 もし、ワイモバイルオンラインストアで乗り換え MNP 手続きを行う際、ソフトバンクでMNP予約番号が発行されていると、エラーが出て手続きができません。 乗り換え MNP 手続きをワイモバイルオンラインストアでするつもりの方はMNP予約番号は発行しないようにしましょう。 ドコモからワイモバイルに乗り換える方法は『』の記事で更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。 ステップ4|ワイモバイルで乗り換え MNP 手続きを行う 乗り換えに必要なものを準備したら、最寄りのワイモバイルショップまたはネット上のワイモバイルオンラインストアで契約手続きを行います。 ただし、 支払い方法を口座振替にする場合は、街中のワイモバイルショップでしか手続きできません。 端末を選択• 料金プラン、オプションの選択• My Softbankへログイン• 本人確認書類のアップロード• 契約者情報、お支払い情報 クレジットカード の入力• 申込内容と重要事項の確認• 契約完了 手続き完了後、ワイモバイルで審査が行われます。 ステップ5|SIMカードを受け取る 審査完了後、ワイモバイルからSIMカード 端末購入時は端末も が佐川急便で配送されます。 SIMカードの配送先は、My Softbankに登録された住所になります。 17時までに手続きを行った場合は、最短翌日にSIMカードが発送され、メールで配送伝票番号などの連絡が来ます。 不在時の宅配ボックスへのお届けなどはしてもらえないので、到着予定日は確実に受け取れるようにしましょう。 ステップ6|回線切り替え 開通 手続きを行う SIMカードを受け取ったら、次の手順で利用するスマホに挿入し、回線の切り替え 開通 手続きを行います。 回線の切り替え 開通 手続きをする際はワイモバイル契約時に設定した4桁の暗証番号と携帯電話番号が必要になります。 スマホの電源を切る• ドコモのSIMカードとワイモイルのSIMカードを入れ替える• スマホの電源を入れる• 【ソフトバンクでSIMロック解除したスマホの場合】『 解除コード』を入力する• 右上の『 メニュー』や『 +』から新しいアクセスポイントの追加画面を開く• 追加画面の各項目をSIMカードに同梱されていた下の表の指示通りに入力する• 入力が完了したら『 保存』をタップ• 名前 Y! mobile APN 任意 APN plus. acs. plusacs. jp MMSポート 8080 APNタイプ default,mms,supl,hipri モバイルネットワーク接続に切り替えて、ネットに接続出来たら設定完了です。 ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるで料金も大幅に安くなる! ソフトバンクからワイモバイルに乗り換え MNP すると料金が大幅に安くなる他、豊富なメリットがあります。 ソフトバンクのサブブランドだけあって、速度が一般的な格安SIMよりも速かったり、ソフトバンクの時と同じサービスが継続して使えたりと、他の格安SIMにはない特典もあります。 ソフトバンクよりも大幅に料金が安くなる• 10分かけ放題が無料で付いてくる• ソフトバンクと同じで無料のキャリアメールがもらえる• ソフトバンクの時と同じように街中の店舗でサポートを受けられる• ソフトバンクのWi-Fiスポットが利用できる• Yahoo!プレミアム会員の特典を引き続き使える• PayPayのポイント還元率の優遇も続く それぞれのメリットについて詳しく解説していきます。 ソフトバンクよりも大幅に料金が安くなる ソフトバンクからからワイモバイルに乗り換え MNP すると、月額料金が大幅に安くなります。 参考までに、ワイモバイルのスマホベーシックプラン 4GB とドコモのギガライトの基本月額料金を比較してみました。 ワイモバイルに乗り換えて1年使うと、 それだけで57,600円も節約できます。 毎月1GB未満しか使わない人でも、ワイモバイルにすれば毎月1,300円、1年で15,600円の節約効果があります。 もちろん、家族で乗り換えれば『 家族割』も適用され、人数分だけ固定費が安くなってますますお得です。 他の格安SIMは3大キャリアから回線をレンタルしていて回線の割り当てが少ないため、混雑時は通信速度が大きく落ちます。 一方、ソフトバンクのサブブランドであるワイモバイルは、ソフトバンクを自社回線として利用できるため、キャリアに近い速度と安定性があります。 「 速度が遅いのはストレスになるからソフトバンクから乗り換えられない」という方も、ワイモバイルなら快適に利用できるでしょう。 10分かけ放題が無料で付いてくる ソフトバンクでは有料のかけ放題オプションが、ワイモバイルのスマホベーシックプランでは無料で付いてきます。 ソフトバンクと同じで無料のキャリアメールがもらえる ワイモバイルを契約すると『 ymobile. jp』で終わるキャリアメールを無料でもらえます。 キャリアメールとは、ソフトバンクでもらえる『 i. softbank. jp』のような独自ドメインを持つメールアドレスです。 誰でも取得できるGメールやYahoo!メールなどのフリーメールに対して、スマホの契約者だけがもらえるキャリアメールは信頼性が高いと言われています。 現在のところ、格安SIMでキャリアメールが利用できるのは、ワイモバイルとUQモバイルの2つだけです。 ガラケーにメールを送信する時に迷惑メールと間違えられる可能性が少ない• 一部のネットバンクはキャリアメールの登録が推奨されている それぞれどういうことか、詳しく見ていきましょう。 ガラケーにメールを送信する時に迷惑メールと間違えられる可能性が少ない ガラケーにメールを送る際、フリーメールが送信元だと、相手の迷惑メール拒否設定にはじかれてメールが届かないことがよくあります。 これは、ガラケーの迷惑メール拒否設定で、Gメールのようなフリーメールは一括で拒否リストに入れられてしまうことがあるためです。 相手の方に拒否リストの設定を変えてもらえれば良いのですが、携帯電話の操作に慣れていない方だと難しいこともありますよね。 キャリアメールを持っていれば、相手の手を煩わせずにカンタンに連絡できるようになります。 一部のネットバンクはキャリアメールの登録が推奨されている 楽天銀行のような一部のネットバンクでは口座開設時に登録するメールアドレスとしてキャリアメールが推奨されています。 流石に「 フリーメールだと口座開設できない」というサービスは少ないですが、キャリアメールを登録しないと一部の機能が制限されるところはあります。 このような「 キャリアメールがないと困る」という場合も、ワイモバイルユーザーなら問題なく利用できます。 ソフトバンクの時と同じように街中の店舗でサポートを受けられる ワイモバイルは、全国に200あるワイモバイルショップで、故障修理などのアフターサービスが受けられます。 キャリアの時と同じように対面でスタッフに相談できるというメリットは、格安SIMに初めて乗り換える方にとっては大きいのではないでしょうか。 ソフトバンクのWi-Fiスポットが利用できる ソフトバンクユーザーと同じく、ワイモバイルユーザーも、全国の駅や空港にあるソフトバンクWi-Fiスポット 公衆無線LAN を無料で利用できます。 ソフトバンクの時に使っていたWi-Fiスポットを乗り換え後もそのまま利用できるわけですね。 無料Wi-Fiスポットをうまく活用すれば、外出先でも高速データ容量を節約しやすくなります。 Yahoo!プレミアム会員の特典を引き続き使える ワイモバイルユーザーは、Yahoo! プレミアム会員の色々な特典を無料で使えます。 お買いものあんしん補償:Yahoo!ショッピング、LOHACOなどの買い物補償• 読み放題プレミアム:雑誌・マンガが読み放題• Yahoo!かんたんバックアップの容量無制限• プロ野球パ・リーグ、国内バスケットボールの試合見放題• PayPayも高ポイント還元率のまま続けられる ワイモバイルへ乗り換えれば、ソフトバンクが提供するスマホ決済サービス『PayPay』での優遇もソフトバンクの時とほぼ同じまま受けられますよ。 今なら『新規割』により、契約月翌月~6ヶ月間、最大700円割引されます。 しかも、全プラン10分以内の国内無料通話付きです。 契約から8ヶ月目以降はずっと定額で、2年目以降に値上がりするということもありません。 ワイモバイルのガラケー向け通話プランは月額934円~ ワイモバイルのガラケー向けプランは、通話のみの場合、月額934円~で利用可能です。 データ通信も行う場合は月額300円の『 ベーシックパック』という最大2. 月間データ容量1GBのデータベーシックプランSは1GB、Lは7GBまで利用可能です。 契約事務手数料:3,000円 契約事務手数料は初回請求時に月額料金と一緒に請求されます。 ワイモバイルのスマホは10分以内の通話無料! ワイモバイルでは全ての料金プランには最初から10分かけ放題 10分以内の国内通話無料 がついています。 なお、10分を超えた分の通話料は、30秒ごとに20円となっています。 ワイモバイルの家族割は2回線目以降ずっと月額500円割引 ワイモバイルでは、『 家族割 家族複数人でワイモバイルを契約 』または『 おうち割 光セット A ソフトバンク光とセットで契約 』のどちらかの条件を満たすと、 スマホベーシックプランの月額料金が永年500円割引されます。 家族割:2台目以降 最大9回線 が月額500円割引• なお、『 おうち割 光セット A 』の方が1台分多く割引を受けられてお得に見えますが、適用するためにはソフトバンク光で月額500円のオプション加入が必要なので、実質の割引額に代わりはありません。 ワイモバイルユーザーが光回線を利用する際には、ソフトバンク光がおすすめです。 詳しくは『』の記事で更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。 『 ワイモバ学割』が適用されると、月額料金が13ヶ月間1,000円割引されます。 しかも 『ワイモバ学割』は『家族割』や『新規割』とも併用可能なので、最大で6ヶ月間2,200円の割引が受けられます。 例えば、5~18歳の方を含む家族3人でスマホベーシックプランM 12GB を3回線分契約した場合、6ヶ月間、合計4,980円でになります。 4,980円というと、ちょうど ドコモのギガライトで月間5GB未満使用した時の月額基本料金と同じです。 ワイモバイルは契約期間&解約金なし 今からワイモバイルを契約する場合、2年縛りなどの契約期間はなく、いつ解約しても解約金はかかりません。 更新月以外の転出 MNP は解約金が発生する• ソフトバンクのMNP手数料が発生する• ソフトバンクで購入したスマホでもSIMロック解除手続きは必要• ソフトバンクで購入した端末の機種代金の請求は続く• ソフトバンクのキャリアメールは引き継げない• ワイモバイルで購入できる端末はソフトバンクより少ない 更新月以外の転出 MNP はソフトバンクの解約金が発生する ソフトバンクで契約期間があるプランを契約していた方は、更新月以外のタイミングでワイモバイルに乗り換えると、プランに応じた解約金が請求されます。 2019年9月13日以降の契約:解約金なし• ソフトバンクのMNP転出手数料3,000円が発生する ソフトバンクから他社に乗り換え MNP すると、MNP転出手数料として3,000円 税抜 が発生します。 ソフトバンクで購入したスマホでもSIMロック解除手続きは必要 乗り換え MNP 手順のところでも解説しましたが、 ソフトバンクで購入したスマホでも、ワイモバイルで使うためには、SIMロック解除手続きが必要です。 ソフトバンクでは解約後でもSIMロック解除手続きは可能ですが、街中の店舗で手続きを行うことになります。 お店まで足を運ぶ必要がある上に、SIMロック解除料3,000円 税抜 もかかるので、乗り換え前にMy Softbankで解除しておくことをおすすめします。 ソフトバンクで購入した端末の機種代金の請求は続く ソフトバンクで購入した端末の分割払いが終わっていない場合は、ワイモバイルへ乗り換え後も 毎月の機種代金の請求は支払い完了まで続きます。 また、2019年9月12日までに端末を購入し、『 月月割』適用中の方は注意が必要です。 『 月月割』は端末購入の翌月から24ヶ月間、月額料金が購入機種に応じて一定額だけ割引されるサービスですが、24ヶ月経つ前に解約すると、解約月の前月までしか割引が受けられません。 端末購入時には『 月月割』の割引額込みの実質機種代金を見て購入された方も多いと思いますが、 解約月以降は『月月割』がなくなるため、購入時に示された実質機種代金が高くなります。 機種代金の支払いや『 月月割』があとどれぐらい残っているのかについては、My Softbankでチェックできます。 ソフトバンクのキャリアメールは引き継げない ワイモバイルに乗り換える際、ソフトバンクのキャリアメールは引き継げません。 ワイモバイルでは、ソフトバンクと同じように無料でキャリアメールが使えますが、メールアドレスは全く新しいものになります。 ソフトバンクのキャリアメールを登録しているサービスやSNSがあれば、乗り換え MNP 手続きの前にフリーメールなどに変更しておきましょう。 また、ソフトバンクのキャリアメールで連絡を取り合っていた人がいれば、メールアドレスが変わることを伝えておきましょう。 ワイモバイルで購入できる端末はソフトバンクより少ない ワイモバイルではスマホもセットで購入できますが、 取り扱われている種類はソフトバンクよりも少なめです。 iPhoneの最新機種や高性能なハイエンドモデルの取り扱いはほぼありません。 最新のiPhoneやハイエンドクラスのスマホをワイモバイルで使いたい場合は、家電量販店などで別途SIMフリー版を購入しましょう。 ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える方法まとめ ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換え MNP 手続きは、やり方さえ知っていれば誰でもカンタンにできます。 ワイモバイルの料金プランはソフトバンクよりも大幅に安いので、乗り換えるだけで、年間1万円以上の節約効果が期待できます。 他の格安SIMと比べて通信速度も安定して速く、ソフトバンクユーザーと同じサービスや特典が使えるので、安さと快適さの両方求める方にもおすすめできます。 ソフトバンクユーザーの方が初めて乗り換え MNP するなら、まずワイモバイルから検討してみましょう。

次の

ソフトバンクからワイモバイルに番号移行する全手順を解説【2020最新】MNP予約番号発行は不要

ソフトバンク mnp 手続き

WebでMNP予約番号を発行するメリット。 即発行可能!! WebでMNP予約番号を発行するメリットは、3つ。 待たされない ショップでは順番待ちや予約が必要ですし、電話でもオペレーターに繋がるまで時間がかかることが多いです。 Webだと待たされず、ログインだけで手続きを開始できます。• 引き止め対応がなく、すぐ手続きが終わる ショップや電話では、MNPを引き留めようと、特価端末を紹介したりなどいろいろ紹介されます。 つながってからも予約番号の発行まで15分ぐらいかかるので、非常に迷惑。 Webだと数クリックだけで、予約番号をすぐ発行できます。• 書き間違い・写し間違いがない とくに電話で手続きすると番号は口で案内されます。 そのあとすぐ手続きしたいのに、写し間違いで手続きできない…なんてこともあるかも。 Webではちゃんと画面に表示されるので、その後の手続きもスムーズですね。 割引クーポン狙いだったり、特価端末をチェックしたいという方にとっては電話のほうが有用なこともあります。 ただ、MNPの意志が固まっている方にとっては、かなり時間が取られるので非常に迷惑。 各社ともWebで手続きできるようになっているので、Web申し込みしましょう。 受付時間は決まっているので注意 MNP予約番号の発行は、各社とも決まっています。 24時間手続き可能ではないので、注意してください。 Webから予約番号を発行できる人 一括請求/一括送付サービスの代表番号、3回線以上でファミリー割引をご契約の代表回線のお客様はお手続きいただけません。 ドコモ インフォメーションセンターまたはお近くのドコモショップにてお手続きください。 それ以外の方であれば、誰でも申し込むことが出来ます。 My docomoからログインしよう My docomoからログインしましょう。 から、直接SIMロック解除手続きページへアクセスできます。 色々書いてありますが、スクロールして「解約お手続き」をクリックしましょう。 お手続きの注意事項を確認しよう 注意事項が表示されるので確認しましょう。 ポイントが表示されます。 dアカウント発行していれば、スマホを解約してもポイントを使うことが出来ます。 「確認しました」にチェックをし、「次へ」をクリックしましょう。 続いて、解約時に必要な費用が表示されます。 機種分割金が残っていれば分割金、2年契約の解約金、MNPに必要な転出手数料 2,160円 をドコモに支払うことになります。 OKであれば、「確認しました」にチェックをし、「次へ」をクリックしましょう。 その他注意事項を読みます。 OKであれば、「確認しました」にチェックをし、「次へ」をクリックしましょう。 予約番号を発行しよう 注意事項に目を通したら、あとは予約番号の発行です。 問題なければ、「次へ」を選択しましょう。 あとは、「手続きを完了する」をクリックすると、MNP予約番号を発行できます。 予約番号と有効期限 14日間 がありますので、これを保存しておきましょう。 手続き後のMNP予約番号確認方法 なお、から、再度確認することも出来ます。 auのMNP予約番号発行手続き web auのMNP予約番号発行手続きを行いましょう。 My auにログインしよう まずはしましょう。 からログインできます。 番号が正しいことを確認して、「次へ」を押します。 次に進みましょう。 暗証番号を入力します。 すると、MNPのご予約メニューが表示されます。 メールアドレスの登録はしなくてもOK 解約後にauからのお知らせが欲しい人は、メールアドレスを登録しましょう。 「登録せずに進む」こともできます。 解約理由を選ぼう 解約理由と乗り換え先のキャリアを選びます。 次に進むと、確認が出ますので、OKであれば「次に進む」をクリックしましょう。 確認事項をチェックし、予約番号を発行しよう 確認事項があるので、全てにチェックします。 あとは、説明書をクリックして読み、内容に同意すればOK。 「予約番号を発行する」をクリックし、予約番号を発行しましょう。 発行した予約番号は、SMSで確認! 予約番号は申込み完了画面に表示されません。 My auでは一切予約番号が確認できません。 SMSで別途予約番号の通知が来ますので、それを確認してください。 発行完了後、SMSの受信まで10分ほどかかりました SMSの通知が来ない場合には、157に電話して確認しましょう。 ソフトバンクのMNP予約番号発行手続き web ソフトバンクのMNP予約番号をWebから発行しましょう。 My Softbankにログインしよう My Softbankからログインしましょう。 から、直接SIMロック解除手続きページへアクセスできます。 MNP転出にかかる費用が表示されます。 そのまま予約番号を発行する場合は、一番下の「転出費用に了解して進む」をクリックしましょう。 注意事項を読んで「サービスの注意事項に了解して進む」を選びます。 引き続き、注意事項を読んで「MNPの注意事項に了解して進む」を選びます。 解約後のお知らせ登録、は希望しなくてもOK 解約後のお知らせは「希望しない」を選択すると、メールアドレスを登録しなくてもOKです。 「MNPのお手続きを進める」をクリックします。 アンケートに回答します。 転出理由、乗り換え先、乗り換え時期を選択し、「MNPのお手続きを進める」をクリックします。 MNP予約番号を発行しよう 最後に、電話番号と名前を確認して「MNP予約番号を発行する」をクリックしましょう。 手続き後のMNP予約番号確認方法 手続き後のMNP予約番号の確認は、送られるSMSで確認することも出来ますし、でも確認可能です。 mobileのMNP予約番号発行手続き web My Y! mobileから予約番号を発行しよう 下のにアクセスしましょう。 My Y! mobileにログインしていない方はIDとパスワードを入力します。 次に、暗証番号を入力しましょう。 転出時にかかる金額を確認しよう 転出時にかかる金額を確認し、「次へ」をクリックします。 注意事項を読みながら進もう 転出時の注意事項を読み、「次へ」をクリックします。 解約後もお知らせが欲しい場合はメールアドレスを登録します。 要らなければ「希望しない」でOKです。 転出理由、転出先、乗り換え時期を選択します。 MNP予約番号を発行しよう 最後に内容を確認し、「申込」をクリックしましょう。 申込完了画面にMNP予約番号と有効期限が表示されます。 手続き完了後のMNP予約番号の確認方法 手続き完了後は、SMSでMNP予約番号が送付されます。 また、でも確認することが可能です。 から確認できます。

次の

即日MNPはできるのか?MNPを当日完了させる方法【所要時間付き】|モバシティ

ソフトバンク mnp 手続き

先日、ソフトバンクから楽天モバイルにMNPで乗り換えました。 はじめて携帯電話を手にしたJフォンから、ボーダフォン、ソフトバンクと15年もの付き合いに終止符です。 格安SIMの魅力に心が動いたのが理由です。 とはいえ、電話番号はそのままがよかったんですよね。 そこでMNPにて乗り換えました。 MNP(ナンバーポータビリティ)とは、他社に乗り換えるときに、今使っている電話番号をそのまま他社の携帯電話(スマートフォン)でも使えるようにする仕組みです。 電話番号がそのまま使えると知人や各種サービス登録で、変更を伝える必要がないため楽なのです。 このページでは、 ソフトバンクで実際にMNPをした経験をふまえて、手順と気をつけたいことを紹介します。 お金に関わることやソフトバンクからの引き止めもあるので、失敗しないようにチェックしてみてください。 ソフトバンクから電話番号そのままで乗り換えを検討している人、手順に不安がある人の参考になれば幸いです。 MNPで必要なお金のこと MNPするにあたって、いくらかのお金が必要になります。 後で、知らなかった!とならないよう、把握しておきましょう。 契約更新月かどうかを確認 ソフトバンクは、契約期間(1年間や2年間)という縛りがあります。 途中で解約することもできますが、およそ9,500円(プランによって異なる)もの解約金を支払わなければなりません。 これはMNPに限らずですけど。 しかし、 契約更新月であれば解約金はかかりません。 どうしても、解約金を払いたくなければ、契約更新月を待ちましょう。 僕はこの時を待ちました。 契約更新月は、My SoftBankかショップで聞くと教えてくれます。 必ず事前に確認しておきましょう。 ただし、格安SIMの料金によっては、この9,500円を払ってでも早く解約した方が、安くなるケースもありますので、よく検討してみてください。 転出手数料は絶対に必要 MNPは必ず所定の手数料がかかります。 ソフトバンクの場合は以下。 契約後、翌々請求月末までに解約した場合:5,000円 上記の該当期間以降に解約した場合:3,000円 ソフトバンクを契約してすぐに解約しない方が多いと思うので、たいていの人が3,000円はかかるとみておきましょう。 ソフトバンクから他社にMNPする手順 ここからは、具体的な手順をみていきます。 はじめてのMNPなら、小さな疑問が随所にあるはずです。 不安を解消できるように、私の体験を元に詳細に書いていきます。 冒頭でも書いたように、私は、ソフトバンクから に乗り換えました。 他のキャリアや格安SIMへの乗り換えであっても、ほとんど同じ手順ですので、参考にしていただけます。 ソフトバンクショップへの来店は不要 ソフトバンクのMNPは、電話での手続きとなります(次項で解説)。 そのため、ショップに行く必要はありません。 僕は、知らずにショップまで足を運びましたが、「自分でやってください」とのことでMNPお問い合わせ窓口の電話番号を教えてもらって終わりでした。 すべて電話で手続きできるため、窓口での解約なども不要です。 ただし、シンプルスタイル(プリペイド携帯電話)の場合は、ショップでの申込が必要です。 MNP専用のフリーダイヤルに電話 いよいよ手続きにうつります。 MNP問い合わせ窓口の電話番号は以下です。 フリーダイヤルなのがうれしいですね。 手続きにあたって、用意しておくものは特にありません。 担当オペレーターとのやりとりがあるため、内容をメモしておきたい人は、メモ用紙くらいです。 自動音声に従って番号を入力 電話をかけると、すぐに自動音声での案内がはじまります。 自動音声に沿って「MNPの手続き」へと進みます。 電話番号を入力するので、覚えていない人はどこかに記しておきましょう。 担当オペレーターにMNPしたい旨を伝える 自動音声の後は、すぐに担当オペレータにつながります。 この時は、女性でした。 「ご用件は? 」と聞かれるので、MNPの申込であることを伝えます。 MNPという言葉が出てこなければ、 「電話番号そのままで他社に移転したい」という要件を伝えればOKです。 このように、担当オペレーターと話ができますので、何か質問がある場合もここで聞いてみるといいですよ。 担当オペレーターの巧みな引き止め話術に注意 MNPにあたって、いくつかの質問をされます。 「どこの携帯会社に乗り換え予定ですか?」「MNPする理由は?」というようなアンケート的な質問です。 深堀されることもないので、適当に答えておけば大丈夫です。 しかし、このような単純な質問ならいいのですが、 心を動かされるような「引き止め」もされます。 おそらく、緻密に考えられたマニュアルがあり、話術は巧みですが冷静に答えてください。 僕は、以下のように引き止められました。 確かに言ってることは魅力的です。 実際うれしい人もいるはずです。 しかし、これを受けて継続してしまうと、また2年縛りのはじまりです(解約月であれば)。 「本日は月初となりますが、解約しても日割りにはなりません。 1ヶ月分の料金のご請求となります。 このまま移転しますと、他社での日割り料金もかかるので、非常にもったいないです。 月末に解約された方がお得ですよ。 」 なるほど確かに。 少しでも月末に近い方が、乗り換え先の料金が安くなります。 しかし「乗り換え先が日割りではなく1ヶ月分かかる」のならいつ解約しようが同じことです。 しかも、僕が乗り換えた は、月初の月額料金が無料になります。 そのため月末より月初の方が、その特典を最大限に生かせます。 それと、仮に乗り換え先が日割りであっても、余裕を持った手続きをおすすめします。 理由は、はじめてのMNPなら申込手続きに戸惑うことも十分ありえるからです。 何かしらの条件で、手続きが遅れるとも限りません。 月末にギリギリのタイミングでやるよりも、月初〜中旬くらいに手続きをし、時簡に余裕を持っている方が絶対にいいです。 うっかり月をまたいでしまうと「お客様は解約月を過ぎていますので。。。 」といったトラブルにもなりかねませんよ。 これらの引き止めにより、迷いが生じ、なかなかMNPできない人もいらっしゃるようです。 いろいろと巧みな引き止めがありますが、条件に当てはまらなければ、自分の意志を信じて押し切りましょう。 引き止めを悪のように書いてしまいましたが、接客や言葉使いはとても丁寧でした。 決して話しにくいとか、押し売りとかではないのでご安心を。 MNP予約番号がメールで送られてくる 具体的にMNPすることをが決定すれば すぐにSMSでMNP予約番号が送られてきます。 MNP予約番号を発行することにより、それを利用して乗り換え先への移行の手続きができるようになります。 乗り換え先の手続きで絶対に必要になりますので、消去してしまわないよう控えておきましょう。 なお「予約番号」というのは、乗り換え先での申し込みが完了するまではソフトバンクで引き続き利用できますよ、という意味です。 仮の状態ということですね。 そのため、 MNP予約番号には有効期間が定められています。 ソフトバンクのMNPは、申し込んでから予約日を含めて15日間です。 この期間を過ぎてしまうと予約は無効になるので注意しましょう。 これにてソフトバンクとのやりとりは終了です。 乗り換え先の携帯電話会社に申込み手続き 乗り換え先でMNPにて移行するプランで利用申込をします。 その際に、 MNP予約番号が必要となります。 必ず用意しておきましょう。 乗り換え先での手続き完了をもってソフトバンクとの通信が切れる (5)でソフトバンクに手続きをしますが、まだ正式な解約とはなっていません。 電話とデータ通信は、ソフトバンク側で行える状態です。 先にも書きましたが、これは「MNP予約番号」と言われるように「予約」した状態なのです。 正式に移行完了・ソフトバンク解約となるのは、乗り換え先での申込手続きが完了した時点です。 完了するとソフトバンクの携帯電話で通信ができなくなります。 その間はWifiでネットワークにつなぎ、LINEやGmailで乗り切るしかありません。 利用開始。 という流れでした。 使えなくなったのは、月曜日の昼から火曜日の夜の間です。 家ではNECのWi-FiルーターでWifi環境にしていたので、LINEで通信してました。 楽天モバイルでは、発送の日時指定と申込手続きのどの段階かを画面で確認できるため予定は立てやすいですよ。 新しい携帯電話(スマートフォン)で設定・利用開始 乗り換え先での手順に従って設定が終わると、新しい携帯電話(スマートフォン)での利用開始です。 なお、 や などの格安SIMを使う場合は、SIMフリー端末が必要です。 ソフトバンクの携帯電話は、SIMロック解除できない端末もあります。 解除できない場合は、SIMフリー端末を購入しましょう。 SIMカードと端末を同時購入もできますし、安く済ませたいなら中古も検討します。 やで探すとSIMフリーのiPhoneやAndroid端末を格安で購入できますよ。 年間販売台数30万台以上の実績があり安心です。 動作するかどうかは、乗り換え先の動作端末を確認しておきましょう。 例えば、楽天モバイルならで確認して、使えそうであればOKです。 スポンサードリンク まとめ 手順を詳細に書いたので長くなりましたが、簡単にまとめると以下のような流れになります。 ソフトバンクに電話してMNPの手続き。 乗り換え先は、ウェルカムなわけですから、分かりやすく手順がまとめられているケースがほとんどです。 ソフトバンクからMNP予約番号さえ受け取れば、それに沿って手続きをすればいいだけです。 以上です。 やはり、電話番号がそのままだと、友人、知人に連絡先を教える手間が省けるので楽ですね。 ちなみに、楽天モバイルは、価格の安さ、通信速度など総合的に判断して、めちゃくちゃ優秀です。 乗り換えてほんとによかったですね。 格安SIMを比較しているなら選択肢の一つとして検討してみる価値は十分にありますよ。 楽天モバイルは、随時キャンペーンが開催されていて、SIMフリーのスマホがかなり安く購入できるのが強みです。 SIMロック解除できないスマホを持っている人や機種変更を考えていた人も安く乗り換えられますよ。

次の