明治 の 乳酸菌。 乳酸菌1073R

市販のヨーグルトに入っている乳酸菌の種類と効果(明治、雪印、森永など6社)

明治 の 乳酸菌

明治から販売されているヨーグルト R-1ヨーグルト を紹介します。 1073R-1乳酸菌を配合した、明治の機能性ヨーグルトです。 テレビCMでも最近はよく見かけます。 キャッチコピー ? は 「強さひきだす乳酸菌」 です。 最近はこういう効果が期待できるヨーグルトのことを、機能性ヨーグルトといわれています。 明治は特に機能性ヨーグルトの販売に力を入れていますね。 R-1ヨーグルトにはヨーグルトタイプとドリンクタイプがある R-1ヨーグルトには• ヨーグルトタイプ• 乳酸菌飲料 ドリンク タイプ この2種類があります。 どちらかというとドリンクタイプのほうが人気のイメージが自分にはあります。 それはテレビの影響かと。 「学校の給食にR-1ヨーグルトを出した学校はインフルエンザにかかる生徒が少なかった」 とテレビで紹介されました。 そのテレビでうつっていたR-1ヨーグルトがドリンクタイプだったんです。 その関係でヨーグルトタイプより、ドリンクタイプが人気なように感じます。 1073R-1乳酸菌は免疫力を高める乳酸菌 R-1ヨーグルトに配合されている 1073R-1乳酸菌 がインフルエンザに良いという研究結果がでています。 1073R-1乳酸菌は免疫力を高める効果があり、インフルエンザウイルスを撃退する効果があります。 腸は免疫細胞を生み出す器官なんです。 最近は腸を健康にすることにより、NK細胞を活性化させ、ウイルスに対抗する 乳酸菌のほとんどが免疫力を高める効果があるわけですが、1073R-1乳酸菌は特に免疫力を高める効果が高い乳酸菌といえます。 R-1ヨーグルトで学級閉鎖が0に! R-1ヨーグルトはインフルエンザへの効果の研究結果の影響より テレビ番組でR-1ヨーグルトが紹介されたことが インフルエンザ対策として注目を集めた結果になったと思います。 あさイチ!• とくダネ! この2つの番組で、インフルエンザによいヨーグルトとして1073R-1乳酸菌を配合しているR-1ヨーグルトが紹介されました。 その結果、R-1ヨーグルトは爆発的なブームになりました。 その内容は、佐賀ではインフルエンザが大流行して多くの学校でインフルエンザによる学級閉鎖になる中。 R-1ヨーグルト ドリンクタイプ を給食で食べさせていた佐賀の学校では 学級閉鎖が0だった という実験結果が紹介されました。 学級閉鎖になったクラスが0という点です。 インフルエンザにかかった生徒は少数ながらいたようなので、R-1ヨーグルトはインフルエンザ対策に完璧というわけではありません。 R-1ヨーグルトにはブルーベリータイプや低脂肪タイプも R-1ヨーグルトのヨーグルトタイプには、ブルーベリーバージョンも新しく登場しました。 ブルーベリーの果肉入りヨーグルトです。 なぜ、ブルーベリー味にしたのかは謎です。 他にもR-1ヨーグルトには低脂肪タイプもあります。 カロリーが気になる人には低脂肪タイプのR-1ヨーグルトをおすすめします。 さらに新種類としてアセロラ&ブルーベリータイプのR-1ヨーグルトも登場していました。 R-1ヨーグルトが人気になれば、さらに新タイプが登場すると思います。 自分は購入したことがありませんが、砂糖0タイプのR-1ヨーグルトも販売されています。 インフルエンザ流行の季節以外でもファンが多いR-1ヨーグルト この記事を書いている2013年現在はもうR-1ヨーグルトのブームは去りました。 でもブームになったこともあり、スーパーのヨーグルト売り場にいけばR-1ヨーグルトはみかけます。 免疫力を高めるために、インフルエンザ予防対策としてだけではなく、毎日R-1ヨーグルトを食べている人も多いです。 R-1ヨーグルトのファンは多いです。 特に女性より、男性に好まれているイメージがありますね。 女性はヨーグルトはどんなものでも好むイメージがありますが。 男性はそれほどヨーグルトに注目していないというか。 そんな感じがありますが。 このR-1ヨーグルトは男性もコンビニなどで購入しているイメージがありますね。 現状自分のイメージ的に、免疫力を高めるヨーグルトとしてナンバー1だと思っているので。 男性としても 「R-1ヨーグルトを食べて、風邪なんてひかずバリバリ働こう」 ってことなのかもしれません。 基本冷蔵発送となるヨーグルトは通販ショップは取り扱わないところが多いです。 でもこのR-1ヨーグルトはブームになったからか、楽天市場の通販ショップで取り扱っているショップもあります。 イメージが定着しましたからね。 そこが大きかったと思います。 それまではR-1ヨーグルトなんて、あまり注目されていないヨーグルトでした。 自分もスーパーに行っては 「R-1ヨーグルトなんて、誰が買うんだろう?」 と思っていたぐらいです。 それがテレビで紹介されて、R-1ヨーグルトを毎日食べる人まで増えたわけですから…。 どんなにいい商品でも、注目されないとどうにもならないわけですね。 R-1ヨーグルトはやや値段が高い R-1ヨーグルトは 1個100円以上します。 断続して1073R-1乳酸菌を摂取しようとなると結構なお金がかかります。 そこがR-1ヨーグルトの欠点となりそうです。 スーパーに行くと、R-1ヨーグルトを箱売りで置いているショップもあります。 もし4人家族で毎日1個食べれば、すごいスピードでなくなりますからね…。 たまに激安スーパーが、特価セールをして1個100円ぐらいで販売しています。 そのときに購入するのがおすすめです。 ただ見てのとおり、安売りされているときは購入に個数制限されることが多いです。 毎日R-1ヨーグルトを食べることにこだわるのなら、1日120円から140円の出費がかかります。 1ヶ月あたり約4000円かかることになります。 ただ健康をキープできるのなら、1ヶ月4000円も決して高くないと思います。 もちろん、R-1ヨーグルトを毎日食べていても、風邪をひいてしまう可能性はありますけど。 健康にいいことにお金を使うことは、お金を有意義に使っていると思います。 風邪をひいて病院に行き、初診料で5000円とられるよりはよっぽどいいですよね。 R-1ヨーグルトの口コミを見る!効果を実感している人が多い R-1ヨーグルトの口コミを紹介します。 「これのおかげかわかりませんが、今年はインフルエンザにかかりませんでした」 「夫が毎日食べています」 「子供が受験でがんばっているので、風邪をひかないように食べさせています」 R-1ヨーグルトの免疫力を高める効果に注目して購入している人が多いです。 便秘改善に効果があったという人もいます。 乳酸菌ですからね。 大事なのは乳酸菌の種類ではなく、乳酸菌を摂取することなのかもしれません。 でも乳酸菌には違いありませんから、整腸効果はもちろんあります。 その結果、便秘が改善されたり、美肌効果がでることもあると思います。 実際口コミをみると、便秘が改善した人や、体調がよくなったという人も多いです。 ブームを起こした後は、定番の乳酸菌ヨーグルトとなっています。 それらを出していますけど。 別に人気だからいいって言いたいわけではないですが。 みんなが選んでいるもののほうが、安牌っていうのは確かだと思います。 隠れた優れたものを見つけたいって気もありますけど。 人によっては 「失敗したくない」 って人もいると思います。 大事なのは結果なので。 でも、人気があるものを選ぶことで。 精神的なところから、体に期待できるところはあると思っています。 人間は、メンタルなところが体に与える影響は大きいと思っています。 少なくとも、インフルエンザっていうのは季節的に流行があります。 その時期にポジティブなメンタルで、乗り切ることができれば。 インフルエンザにかかる可能性はぐっと減らせますよね。 明治のヨーグルトといえば、ご存じ明治ブルガリアヨーグルトですけど。 今は健康ブームというか、健康志向が高まっていますから。 乳酸菌の種類でヨーグルトを選ぶ人も多くなったのだと思います。 【明治R-1ヨーグルト】1073R-1乳酸菌 免疫力を高めるインフルエンザ予防効果記事一覧.

次の

乳酸菌1073R

明治 の 乳酸菌

明治ブルガリアヨーグルトLB81とは? ヨーグルトといえば「 明治ブルガリアヨーグルト」という方も多いのではないでしょうか? そんな、明治ブルガリアヨーグルトが発売されるまでの 日本のヨーグルトは、ゼラチンや寒天などで固めたハードタイプの甘いヨーグルトしか発売されていませんでした。 1970年開催の大阪万博のブルガリア館にて、職員が本場のブルガリアヨーグルトを試食し、その 美味しさに感銘を受けたのがきっかけで明治ブルガリアヨーグルトは開発されました。 当時のヨーグルトはあくまでデザート感覚の食べ物で、今みたいに健康用食品という認識はありませんでした。 ヨーグルトブームが起きる前から、特定保健用食品と認められ、皆に愛された明治ブルガリアヨーグルトの特徴と効果はなんなのか? それは、「ブルガリア菌2038株」と「サーモフィラス菌1131株」、この二つを配合して作られた「 LB81菌」です。 LB81菌は風味が良くなるだけでなく、 整腸作用に効果的といわれています。 明治ブルガリアヨーグルトLB81のカロリーや栄養成分 それでは、明治ブルガリアヨーグルトLB81のカロリーや栄養成分を見てみたいと思います。 栄養成分100グラムあたり• 熱量:62kcal• タンパク質:3. 脂質:3. 炭水化物:5. ナトリウム:51mg• カルシウム:109mg• 関与成分:L. bulgaricus2038株10億個以上、および S. thermophilus 1131株100億個以上 この明治ブルガリアヨーグルト100グラムあたりのカロリーですが、ダイエットの時に食べる人気の「お豆腐100グラム」の70カロリーより低くなっています。 今まで甘いデザートとしてのヨーグルトばかりだった日本に、本物のヨーグルトを届けようと、ブルガリアから菌をもらい本場の味を再現しました。 しかし、当初は「ブルガリア」の名前を使うことをブルガリア政府から認められず、商品名は「明治プレーンヨーグルト」でした。 その後、 明治乳業の社員の熱意、ヨーグルトの味を日本の家庭に定着させたという努力が認められブルガリアの名前を使うことが認められました。 ここからは、そんな明治ブルガリアヨーグルトLB81の乳酸菌と効果について詳しくご説明していきたいと思います。 LB81菌の効果と特徴 明治ブルガリアヨーグルトに使用されている「 LB81菌」。 Lactic acid Bacteria(ラクティックアシッド・バクテリア)の頭文字をとって「LB」、81という数字は、菌を組み合わせた際の番号末尾を組み合わせて名付けられています。 そもそも、 LB81菌というのは2種類の菌から作られています。 通称 ブルガリア菌とよばれる「ラクトバジルス属ブルガリカス種の2018株」と、通称 サーモフィラス菌とよばれる「ストレプトコッカス属サーモフィラス種の1131株」を組み合わせることで誕生した菌です。 LB81菌は、 腸内環境の改善、 便秘の改善、さらには 肌トラブルの改善にも効果があることを明治と日本獣医畜産大学食品衛生学教室の共同研究で確認されました。 LB81菌のバリア効果 腸の細胞には腸内の「 バリア機能」というのがあるのはご存知でしょうか?腸は消化をしながら、さまざまな成分を吸収する器官でもあります。 ですが、さまざまなものを吸収していると、腸内にいるウィルスなども吸収してしまうことがあります。 それでは 健康を保つことはできないので、腸の細胞にはそういう悪いものから守るバリア機能が備わっています。 ですが、この腸内のバリア機能もさまざまな原因によって 弱まってしまいます。 そういう時に「LB81乳酸菌」を摂取すれば、腸内のバリア機能を高めるのに最も効果がある重要な成分、「 抗菌ペプチド」を増やしてくれるのです。 その結果、 健康な腸内環境の維持を期待することができます。 他にも、「LB81乳酸菌」は腸壁の 一番外側にある細胞を超えることができます。 外側の細胞を超え、細胞の内部に入れることにより、老化やストレスが原因で弱った免疫細胞に、直接効果が出るのではないかといわれています。 腸の内側から、さまざまな細菌バランスを整えることができるので、 腸の内側と外側を守ることができる乳酸菌といわれています。 他にも、就寝時間が不規則で睡眠不足な方は、腸内の抵抗力が落ちていたり、免疫が老化しています。 そこで「LB81乳酸菌」を摂取することにより、 腸管免疫の老化を防ぐこともできます。 この、腸管免疫は生きていく上で非常に重要な器官です。 腸管免疫の内にある、「腸管粘膜」は絶えず細菌やウィルス、寄生虫や化学物質などのさまざまな異物に攻撃されています。 これらの侵入者から身を守るために、 自己防衛体制として発達した器官が「腸管免疫系」です。 この、腸管免疫を少しでも改善することが、健康へと繋がります。 他にも、LB81菌には 皮膚機能改善の効果もあるといわれていますので、美肌効果や肌の弾力、キメの密度の改善にも効果を期待することができます。 味も、プレーン以外にフルーツミックスの種類も多く、中にはレアチーズやバニラといった他のブランドには無い個性的な味もあるため、 ヨーグルトの酸味が苦手な人でも手軽に摂取することが出来ます。 固形タイプの種類 最も定番とされる固形タイプの明治ブルガリアヨーグルトには、プレーンタイプ以外にもフルーツタイプや「濃くて美味しいシリーズ」という個性的な味わいのヨーグルトが展開されています。 また、450gの大きめサイズから、手軽な180gサイズ、さらには75gが4つに小分けされたタイプなど、 ライフスタイルに合わせて展開されています。 プレーンタイプ 明治ブルガリアヨーグルトの中でも 最も定番なのがこのプレーンタイプです。 本場ブルガリアのLB81乳酸菌と、良質な乳原料によって作られた正統派のヨーグルトです。 定番のプレーンタイプでは、ダイエットユーザーにおすすめの 脂肪ゼロタイプや、生乳のみを使用し本来の美味しさを引き出したラインナップも展開されています。 シンプルな味わいのヨーグルトを求めている人におすすめです。 フルーツ入り 180gのコンパクトサイズで展開されているフルーツ入りの明治ブルガリアヨーグルト。 朝食や昼食などにも 手軽に使えて便利なことが人気を博しています。 便秘解消にヨーグルトを摂りたいという人であれば、 食物繊維と合わせて摂取できるため、プレーンヨーグルトよりもむしろ、フルーツ入りのこのタイプがおすすめです。 ヨーグルトの味が苦手という人でも、フルーツの甘みで食べやすいため、プレーンはちょっと食べにくいなんて感じる人は要チェックです。 4個パック 75gのパックが4つに分けられた小分けタイプのヨーグルトです。 一食で75gは少ないのでは?と感じる人もいるかもしれませんが、あるヨーグルトの研究結果では1日100g摂取したグループと200g摂取したグループに対した違いはなかったという結果もあります。 ですので、 75gもあれば十分!家族みんなで手軽に美味しくヨーグルトを摂取したい人はこのタイプがおすすめです。 濃くて美味しいヨーグルトシリーズ 乳原料を高密度に仕込むことで、一般的なチーズよりも贅沢な味わいや舌触りを楽しめる「 ギリシャヨーグルトタイプ」なのがこのシリーズです。 一般的なヨーグルトよりもタンパク質が豊富であり、トーストに塗って食べたり、ホットケーキに乗せたりとアレンジレシピも様々! ここ最近特に人気が高まってきているジャンルなので、今後ももっと種類が豊富になるかもしれません。 ドリンクタイプの種類 LB81菌を手軽に摂取できることで人気の「 のむヨーグルト」といえば、明治ブルガリアヨーグルトのドリンクタイプシリーズ。 飲みやすい味わいが人気のラインナップであり、中にはフルーツミックスタイプや、カルシウムを強化したタイプも展開されています。 プレーンタイプ 「のむヨーグルト」の定番と言って過言では無い、明治ブルガリアヨーグルトのプレーンタイプ。 サイズ展開も豊富なので、使用する場面やライフスタイルに合わせて、都度適切なものが選べるように展開されています。 コンビニやスーパーでも 売ってい無い場所が無いほどの定番商品です。 朝の健康フルーツミックス プレーンタイプの飲むヨーグルトにフルーツが追加されたことで、ちょっと小腹が空いた時や、 食欲が出にくい朝ごはんなどにも活用できるのがこの商品です。 バナナ、グレープフルーツ、オレンジ、キウイ、いちご果汁を組み合わせることで、ヨーグルトの味が苦手な人でも非常に飲みやすく、 便秘や腸内環境を改善したい人も注目の栄養価を達成しています。 Caのむヨーグルト 通常の「明治ブルガリア飲むヨーグルト」が、100mlあたり116mgのカルシウムを含んでいるのに対し、「Caのむヨーグルト」は、 100mlあたり177mgのカルシウムを含んでいます。 低糖かつ低カロリーに仕上げられているので、 手軽に乳酸菌とカルシウムを摂取できる点が多くの人に人気を得ています。

次の

明治のクロレラ乳酸菌の値段や効果、カロリーや注意点は?

明治 の 乳酸菌

LB81乳酸菌の腸内環境改善効果 明治は乳酸菌LB81乳酸菌の研究を進めており、様々な試験を繰り返しています。 その中試験で判明したのが、 LB81乳酸菌は悪玉菌を減少させ善玉菌を増加させる。 これにより 腸内環境のバランスを整える効果があることが分かりました。 健康な成人に「LB81乳酸菌」が含まれたヨーグルトを食べてもらうという試験。 この試験では、38歳〜59歳の男性8人に、毎日1日あたり500gの「LB81乳酸菌」を使用したヨーグルトの摂取を2週間続けてもらいました。 検査対象者には、 ヨーグルト摂取前、摂取している期間、摂取を辞めた期間の3回の糞便を採取してもらい、それぞれの細菌叢(さいきんそう)と腐敗産物を調査しました。 その結果、8名全員がLB81乳酸菌が含まれたヨーグルトを食べている期間 の体調が良く、排便回数が正常で、更に便のニオイが緩和されたとの試験結果となりました。 LB81乳酸菌の便秘改善効果 慢性的な便秘が多い20歳前後の女性に「LB81乳酸菌」が含まれたヨーグルトを摂取してもらい便秘とLB81乳酸菌との関係性を調査する試験。 その結果 便の回数と量の増加、硬さなどの形状の正常化がみとめられるなど、便秘に対する効果があることが分かりました。 アンケートによって選ばれた18歳〜21歳の女子学生106名を対象に、LB81乳酸菌が含まれたヨーグルトを1日100g食べるグループ、250g食べるグループの2グループに分け、6週間食べることを継続してもらいました。 その結果、LB81乳酸菌を含んだヨーグルトを食べている期間、 排便回数と排便量の増加が認められました。 また、形状の改善も多く見られました。 このように、LB81を摂取することで お通じ全般が改善される効果が認められたのです。 飲むヨーグルトタイプも販売されており人気です。 LB81乳酸菌ヨーグルトは量よりも継続が大切 様々な試験でLB81乳酸菌の効果が出ており、特定保健用食品にも認定されていますが、この効果は継続したからにほかなりません。 先ほどご紹介した試験でも 「摂取を継続してどうだったか」を確かめるものです。 つまり、 LB81乳酸菌の効果を体感するには継続が非常に重要であるという事です。 また、量に関してですが、量と効果はそれほど関連性がありません。 LB81乳酸菌ヨーグルトで1日100g以上であれば、それ以上量を多く摂取しても効果に大差は無いということがわかっています。 継続することが重要なのです。 以上、LB81乳酸菌の効果とヨーグルトについてのご紹介でした。 腸内環境を改善したい、便秘に悩んでいる方などのご参考になれば幸いです。

次の