クレー 射撃 小島 千恵美。 クレー射撃小島千恵美の経歴や旦那馴れ初め、子供は?実は元スノーボード選手だった!

クレー射撃小島千恵美ってどんな人?旦那や出身地についても調査!

クレー 射撃 小島 千恵美

スポンサーリンク 小島千恵美さんは、クレー射撃選手になる クレー射撃は的が横に飛ぶ「スキート」と的が奥に飛ぶ「トラップ」の2種目がありますが、小島恵美子さんはトラップの専門。 小島千恵美さんは東京五輪で活躍できることが目標!! 小島千恵美さんは、スノーボーダー選手時代の10代の頃は、長野五輪を意識したこともあったが、負傷のために夢は断念し五輪は遠い存在でした。 しかし、結婚し2児の母となったときに、2013年に再び五輪への思いが沸き起こりました。 小島千恵美さんのクレー射撃選手になるきっかけは? その時期はちょうどIOC(国際オリンピック委員会)総会で東京五輪の開催が決まったので 「どうしても出てみたい」と幼少期から身近な存在だった散弾銃を手にクレー射撃を始めたそうです。 「父が狩猟をしていたので、家には昔から銃がありましたから」とのことですが、実際は撃ったことがなかったので、ゼロからの出発でした。 練習場所は、足利、安中、日光と桐生市の周辺に3ヶ所もあり恵まれていたようで、旦那さん、親の理解を得て、仕事、家事、育児ををこなしつつ、時間をつくり射撃場に通って練習する毎日だったようです。 webry. info 2012年11月 3キロ以上もある銃ですが、 「子供を抱えるより全然かるいですから」との小島恵美子さんの、意気込みはすごいです。 そして、小島恵美子さんは、 日本クレー射撃協会育成指定強化選手に指定されました。 2017年度 全日本女子選手権大会トラップ種目でも2位になります。 東京五輪の切符をつかめるか?とても楽しみの小島恵美子さんですね。 スポンサーリンク 小島千恵美さんのトレーニング 2018年1月16日で1年前の記事になりますが、本格的にパーソナルトレーニングをスタートさせていただきました!!とありました。 小島千恵美さんからのお声!! クレー射撃育成強化選手選考時に右肘を捻挫。 それから1ヶ月間はワールドカップ予選等があったため、痛みを我慢しながら、無理をして練習を重ね、育成強化指定を掴み取ることはできましたが、反面、撃てなくなるほどの痛みが残ってしまいました。 東京オリンピック出場に向け、やっと階段を一歩あがった感じがしたのに、地下まで落ちた感じがしました。 でも、 【怪我は治る。 そして自分をもっと強くできる】と、パーソナルトレーニングで実感しています。 genkido-s. com 2018年1月記事より 体幹を強化することで最高のパフォーマンスを発揮し、東京オリンピックで活躍できるようトレーニングをしていきます!! というように、負傷を追っても日々トレーンングや身体のメンテナンスをされていて、東京オリンピックに向けて頑張っておられます。 スポンサーリンク 小島千恵美さんの家族構成は? 小島恵美子さんのブログより、ご家族は、 父、母、妹、姉:小島恵美子さんと4人家族だと推測します。 そして、 小島恵美子さんはご結婚され、お子様もいらっしゃり、 2児の母になります。 ご自身のブログも公開されていています。 webry. info こちらの方で、とっても優しそうな旦那さまですね!! 年齢は、どこにも公開がありませんのでわかりませんが、年上の旦那さまっぽい印象をうけました。 2019年9月7日放送の小島千恵美さんの旦那さま!! 名前も公開されていました。 小島 隆治さんです!! スポンサーリンク 小島千恵美さんの妹さんは? ブログに妹さんとコストコに行くお写真が掲載されていました。 webry. info 妹さんも、結納したとのブログに掲載がありましたので、ご結婚されていると思います。 小島千恵美さんの父は? 小島千恵美さんのお父さんの、70歳の時の古希のお祝いの写真がありました。 赤いベストの方がお父さんでしょうね! 左の写真の方は妹さんかな? 2013年の記事なので、現在は79歳でしょうか? 小島千恵美さんの母は? 小島千恵美さんの母については、ちょっと情報がありませんが、お写真では千恵美さんの隣に写っている方ではないのでしょうか? お顔も似てますね?.

次の

小島千恵美がクレー射撃に転身したきっかけ!スノーボードや結婚は?

クレー 射撃 小島 千恵美

そして、加藤浩次さん、ヒロミさんと、クレー射撃対決を行います。 射撃歴20年のヒロミさん。 そして、射撃歴3年の加藤浩次さんは、選手として国際大会にも出場される程の腕前です。 時間がある時は、週に2~3回、射撃場で練習されているようです。 芸能人といえども、射撃の公式大会にも出場する腕前を持つ2人に、2019年、ISSF世界クレー射撃選手権大会に、日本代表として出場した小島千恵さんも負けてはいられません。 小島千恵美さんは、以前はスノーボード選手でした。 そんな小島さんが、クレー射撃に転向するきっかけや、スノーボードでの怪我や結婚についても紹介したいと思います。 生年月日 ・・・ 1979年3月15日(現在40歳) 出身地 ・・・ 群馬県 血液型 ・・・ B型 趣味 ・・・ サーフィン、スノーボード 小島千恵美さんは以前、スノーボードの選手でしたが、大怪我を負い、その後の長野オリンピックへの夢は絶たれてしまいます。 しかし、その後結婚し、2人の子供を授かりました。 家族ではキャンピングカーで、夏は海(サーフィン)冬はスノーボードを楽しんでいたりと、とっても仲の良い家族。 lilroom. さて、そんな小島千恵美さんは2013年頃からクレー射撃に打ち込む事になります。 どんな結果になるのか、すごく楽しみですね。 炎の体育会TVでクレー射撃対決をする小島千恵美 さて、スノーボードから転身し、クレー射撃選手となった小島千恵美さん。 小島千恵美さんは今年、ISSF世界クレー射撃選手権大会に日本代表として出場し、上位の成績をおさめてますからねー。 前回ヒロミさんと加藤さんの対決では、ヒロミさんが勝利しましたが、加藤さんも、それがきっかけで『 負けたくない』に火が付いているのでは?とも思います。 追われる立場より追う立場の方が、実力を出せたりしますから、その辺りも見ものですね。 globalconnexion. 翌年の1998年、長野オリンピックを目指しますが、大怪我によりオリンピックの夢は絶たれてしまいます。 怪我の原因は『 着地時の失敗によるもの』でした。 その怪我はかなりひどく、『 運動出来るまでは3年ほどかかる』と医者に言われるほどだったのです。 スノーボードで怪我をしてから小島千恵美さんが熱中した事は、子育て。 子供を出産した事で、育児に集中したようですが、その後再び、心の中のオリンピックへの思いが湧き上がったのは2013年でした。 実は、小島さんのお父さんは狩猟をされていたそうで、普通に家には銃があったそうです。 子供の頃から射撃は身近な存在でした。 ただ、自分が撃つといった経験も無かったので、経験では素人。 しかし、子供の頃から慣れ親しんできたので、『 射撃・散弾銃』には抵抗もなく、当時東京オリンピックの開催が決定した事もあり、『 射撃でオリンピックを目指したい』という思いが、自然に湧き上がっていったそうです。 小島千恵美さんの地元の群馬県の桐生市周辺には『 射撃場』が3つもあった事も運命だったのかもしれませんね。 普通、射撃場なんて1つも無い。 という地域がほとんどですから。。。 そういった環境から、小島さんは自然に『 射撃を極める事によってオリンピックを目指せるかも』という希望が湧いてきたようです。 そして練習を重ね、小島千恵美さんは今年9月に、福岡県で行われた秋季本部大会で2位に入ります。 宮城県クレー射撃場で開かれた、全日本女子選手権大会も2位という成績をおさめています。 夢を叶える為に出来る事は、1つではないのだと思い知らされます。 その反面、スポーツの転身は、また1からの経験となるので、本当に大変な事だと思います。 体力以外にも精神力も強くないと、なかなか出来ない事だろうな。 とも思うので小島千恵美さんのメンタルの強さにも憧れますね。 スポンサーリンク.

次の

ヒロミ&加藤浩次と対決したクレー射撃の日本代表は誰??【炎の体育会TV】

クレー 射撃 小島 千恵美

Contents• 1979年3月15日生まれ• 群馬県出身• 趣味:サーフィン、スノーボード 群馬県出身の小島さん。 元々はジュニアの時からプロスノーボーダーとして活躍していました。 17歳でスノーボードジュニア日本一になり、 18歳ではジュニアワールドカップで日本人最高位で優勝。 長野オリンピック出場の期待も高まっていましたが、 1999年20歳のとき練習中に大怪我をします。 1年以上歩くこともままならず五輪は断念することになってしまいました。 出典: 2013年に東京オリンピック2020の開催が決まったことにより 「オリンピックへ出場したい!」と夢が諦めきれず、クレー射撃に挑戦。 何故クレー射撃という珍しい競技なのか?というと、父親が狩猟をしていた関係で、クレー射撃には馴染みがあったようです^^• 2017年度全日本女子選手権大会 2位• 日本クレー射撃協会の育成強化選手試験に合格(5名のうちの一人)• 2019年世界クレー射撃選手大会に日本代表として出場 競技歴わずか4年でクレー射撃全日本女子準優勝を収めます。 2004年10月に結婚。 旦那さんは一般人のようで詳細な情報はありませんでした。 2009年12月 長男・百騎(モモキ)くん誕生。 2011年?月 次男・イットくん誕生。 2020年月現在10歳と8歳です。 家族写真は全て6年ほど前のものになりますので、ちょっと古いですが。。。 2020年5月23日(土)19時より放送、今回はW杯日本代表ペア・二上勝友選手(京都府)・小島千恵美選手(群馬県) が出演されます。 コロナウイルスが落ち着いてオリンピックに出場される日が待ち遠しいですね^^ これからも様々なことに挑戦し続ける小島千恵美選手を応援しています!.

次の