レーヨン 洗い 方。 レーヨンが縮むのを防ぐ洗い方と縮みを元に戻す方法!

レーヨンが縮むのを防ぐ洗い方と縮みを元に戻す方法!

レーヨン 洗い 方

この記事の目次• 絹製の風呂敷は取り扱いが難しい?洗濯方法には注意が必要です! 絹(シルク)の特徴は、 光沢に富んだ表面としなやかさ。 そして 滑らかで軽い生地感ですね! また絹ってやつは、 独特な肌触りを持っております。 高級品として、 多くの愛好家の支持を集めています。 っと、こんな 当たり障りのない説明ばかりなので、 少し見方を変えてみましょう。 まず 光沢に富んだ生地。 ツヤツヤ~なのか、テカテカ~なのか、 見る人の感性に投げています。 私から見ると、テラテラ~って印象です。 しなやかさについて考えてみましょう。 しなやかってなんですか? 漢字で書くと、 靭やかになります。 この靭やかってやつは、 丈夫で柔らかいことを指します。 『靭』だけだと、 ウツボになります。 そこに 滑らかで軽い生地感と入ってます。 滑らかってことはアレですね! 生地表面には凹凸がなく、 指を置くとツイツイ~を指が走る感じですね! そしてこうした肌触りをまとめて 独特な・・・に繋がります。 さらにそれを受けて、高級品として・・・ 愛好家の支持を・・・となります。 ちなみに絹の風呂敷を買った時、 正絹や本絹と何処かしらに書かれてあったら、 それは 絹100%だよーってことを表しています。 さてそんな絹で作られた風呂敷。 見た目から・・・おぉ・・・という 感嘆の声があがる 高級感があります。 その為、結婚式やお葬式、 懐かしいあの人を訪ねて・・・の お届け物をする時、 好まれる風呂敷の素材です。 そうなんです。 絹の風呂敷には 他にはない 品格があります! だから 冠婚葬祭や フォーマルなシーンで大活躍・・・します。 絹風呂敷を洗うための知識 絹の風呂敷の多くは 縮緬であり、 純和風の織り方なので、 海外の人にも人気です。 この縮緬、 非常に水に弱く出来ています。 生まれた時から身体が弱い。 虚弱体質みたいな物です。 どうして縮緬は水に弱いのか? ちりめんは緯糸に 強い撚りを加えて織られます。 この時、撚りを加えられた糸は 戻ろうとするので、人工的なシワが生まれます。 っと、ここまでは 縮緬が出来る工程です。 こんな風に織られた縮緬は、 水を含むと、 繊維が縮みます。 濡れ具合にもよりますが、 生地に堅さを帯びることも・・・。 これが 水に弱い理由です。 と言うことは、水、 もしくはお湯による洗濯をすると 絹風呂敷は 大きなダメージを負います。 どんなダメージか? もっとも単純なところで、 生地の強度が激しく弱体化します。 素材はあまり関係ないですが、 でもまー絹の風呂敷ならなおさら、 長期的に使おう・・・! 出来れば一生大事にしよう・・・! って思うものです。 だけど水で風呂敷を洗うと、 強度が弱くなるって言うんだから、 自分でお洗濯はしない方がいいですね。 絹風呂敷の乾かし方は? 絹風呂敷をアイロン掛けするなら、 あて布を用意します。 次に 風呂敷を裏返し、 あて布をあてがいます。 そして アイロン掛けを・・・ と言う流れになりますけど、 アイロンの温度にも注意が必要です。 中温と言う設定があるなら、 そこに合わせます。 なお絹風呂敷を洗う時は、 ドライクリーニングでお洗濯を。 一応、風呂敷についた 洗濯タグを確認し、 どうなっているのかをご覧下さい。 家庭で洗えず、ドライクリーニングを推奨されたら、 洗濯したい時はプロにお任せってなりますよね! 任せましょう! 綿はタフな生地!どれくらいタフなのか?洗濯やアイロンがけなどで見ていこう! 綿(コットン)と言えば、 人類がもっとも使っている 素材ではないでしょうか? そんなコットンは、 とにかく使い勝手が良い! 生産量も多く、 とても丈夫! また 吸水性もよく、 風呂敷と並んで人気の 手ぬぐいなどは、 基本綿製です。 使い始めのしばらくは、 生地に多少の堅さを感じますが、 しばらく使っていれば、 自然と柔らかくなります。 綿製の風呂敷って、 ガツガツ使ってもヘタレない感じで、 ある意味、 野生な感じがする素材です。 多少角の尖ったもの( あくまでも多少ですよー!)でも、 包み込めてしまいます。 あと綿の風呂敷は飾り気がないので、 変にイヤミがないとでもいいましょうか。 そういう 日本人的な 謙虚さが綿ふろしきにはある気がします。 日常的に使われる 家庭で洗うことが出来る綿風呂敷は、 オススメした干し方であっても、 シワが出来てしまいます。 そこで アイロン掛けの方法も 覚えておきましょう。 生地を大切にしたいなら、 あて布を行いましょう。 また柄が入っている表からではなく、 裏からかけると、更に良いです。 なお念の為、洗濯をする前には、 洗濯タグを確認して下さい。 ここで稀に 水洗いはダメだよー! って、記載されていることもあります。 この点は 注意しましょう。 知っている人は知ってる?謎の素材レーヨンとは? レーヨンと言えば・・・ レーヨンと言えば・・・ レーヨンとはつまり、なんでしょうか? 風呂敷に使われる生地の一つです。 そして天然素材ではなく、 化繊素材と言われる生地です。 ポリエステルとか、 ナイロンとか、それらと同じです。 そんなレーヨンは、 人造絹糸と呼ばれていました。 もちろん生地の質感も、 絹の様な光沢があり、 滑らかな感じです。 またレーヨン製の風呂敷は、 ほぼ縮緬となっています。 この辺は 本家の絹と一緒です。 風呂敷の素材として、 レーヨンが使われる大きな理由は、 色づきが非常に良いところにあるでしょう。 また絹の様に 高級感があります。 ただ、絹の様に 弱さもあります。 レーヨン風呂敷を洗うための知識 ポリエステルは先程も触れましたが、 水に強く、 ご家庭で洗濯を行える素材です。 普段からTシャツを始めとする、 様々な衣類の素材として身近にあるポリエステルは、 とても扱い易いでしょう。 その扱いやすさは、 風呂敷の素材になっても変わらず、 汚れたら洗濯をすることで感じて頂けます。 なおポリエステル風呂敷の中には、 縮緬で織られた物もあります。 絹、レーヨンと、 家庭での洗濯を厄介にする縮緬。 しかしポリエステル風呂敷は違います。 縮緬であっても、 洗濯が出来てしまいます。 その為、もし縮緬生地の風呂敷が欲しい時は、 ポリエステル製の物を選ぶのは 一つの手段です。 日々のお手入れが、 グッと楽になります。 なお稀に手洗い指定されている ポリエステル風呂敷もありますから、 洗濯タグの確認はしっかりとしてくださいね! ポリエステル風呂敷の乾かし方 生地として強いポリエステルは、 アイロン掛けだって平気で許容します。 ただし綿のように熱に強いわけではなく、 あまり熱すぎると、 溶け出してしまいます。 もちろん裏面から。 そして あて布を使用しましょう。 この辺は、風呂敷にプリントされた柄を アイロンの熱から守るためです。 その他の風呂敷生地について 風呂敷の生地には、上に挙げた4つの他、 ナイロンや再生ペットボトルなどがあります。 共に化繊系ですし、 耐久性にも富んだ生地です。 ナイロンは普段から 触れることも多い生地なので、 違和感なく、使いこなせるでしょう。 再生ペットにしても同様です。 最近、Tシャツなどにも 使われている素材ですから、 こちらにしても使い慣れているハズ。 使ったことが無くても、 まーペットボトルから再生した物なので、 ある程度、強い生地になることは容易に想像できます。 なんにしても 洗濯タグを確認し、 どうだろうか? と見てみることで、 対処が分かります。

次の

【レーヨン素材の洗濯】シワ取り方法(スチームアイロン、スプレーなど)や縮みに注意した洗い方、臭い取り【アイロンの温度は?】

レーヨン 洗い 方

レーヨンは「発色の良さ」「肌触りの良さ」がある一方で「水に弱い」のが特徴 まず、レーヨンがどのような素材であるのかを解説します。 レーヨンは、紙と同じ木材パルプのセルロース繊維質から作られている再生繊維です。 ポリエステルなどの石油化学合成繊維と違って自然の材料から合成されているので、天然由来繊維とも呼ばれており、地中に埋めると微生物に分解されて土に返るエコな合成繊維ともいえるでしょう。 肌触りがいい レーヨンの特徴はなんといってもシルクのような柔らかい質感と優しい肌触りです。 実際に、化学合成でシルクに近い繊維を生み出す目的でレーヨンは作られました。 レーヨン自体のpHが人の肌と同じ弱酸性なので、レーヨンは肌に優しいとされています。 また、取扱いの簡単な染料で染めやすく、生地に光沢があるので、同じセルロース繊維である綿よりも発色が良いのも特徴です。 更に、動いたときにきれいに広がるドレープ性に優れているので、ブラウスや女性の下着に使われていたり、ニットにも使用されます。 セルロース繊維でできているので、天然繊維のウールに次いで吸湿性をもち、保温性も高いので1年中着れて、さらに消臭効果もあります。 水に弱い 一方、紙と同じ素材故に水に弱いというデメリットがあります。 紙が濡れると破れやすくなるのと同じで、レーヨン繊維が水を吸って膨らむと、生地が破れやすくなったり、乾燥後に縮んだりしてしまいます。 形態安定加工や防シワ処理をしてあれば別ですが、衣服の形状によっては型崩れしやすくなるでしょう。 レーヨン素材の服がの自宅で洗濯しにくい理由は主にこのことが原因です。 他にも、水にぬれた際に染料が溶けて輪シミができやすいという弱点があります。 これはウォータースポット現象と呼ばれ、撥水スプレーを吹きかけたり、買った時点で撥水加工を施してあるものを選べば防ぐことができるでしょう。 レーヨン素材の服を洗濯機で洗う方法と注意点 では、レーヨン素材の衣服を自宅の洗濯機で洗いたい場合は、どういったことに注意しながら洗濯しなければならないのか、順を追ってみていきましょう。 1.洗濯絵表示を見る まずは衣服の洗濯絵表示をチェックしてみましょう。 「水洗い不可」であれば、自宅での洗濯は諦めて、ドライクリーニングに出すようにしましょう。 「水洗い可」の場合でも、レーヨンはとても繊細な素材なので、少しの汚れならば洗濯機は使わずに濡れタオルで優しく叩いて落とすのがおすすめです。 汚れがひどい場合は、おしゃれ着洗い用の中性洗剤を使用して洗濯機で洗いましょう。 2・色柄物は注意 次に、洗濯したい衣服が色柄物かどうかは洗濯する際に重要になってきます。 先ほども述べたように、レーヨンは水にぬれると染料が溶けだしやすいので、色移りをしてしまう可能性があるからです。 色柄物は、中性洗剤の原液を目立たないところに数分間つけた後、その後白い布を当ててみて色移りしないかどうか確認するのが良いでしょう。 チェックするだけなので、洗剤の量は少量で構いません。 色落ちがあればその衣服だけ分けて洗濯してください。 通常の洗濯洗剤は弱アルカリ性のため、色落ちや型崩れ、縮みの原因になりますので使用できません。 コースはドライコースや手洗いコースなど、できるだけ優しく洗えるコースを選びます。 4.必ずネットに入れる 洗濯機で洗うときは、衣服同士が絡み合ってダメージを受けたり、型崩れしてしまうのを避けるために、必ず1枚ずつたたんで洗濯ネットに入れます。 汚れているところを外側にしてたたみ、汚れが落ちやすいようにしておきましょう。 5.脱水はできるだけ短く 洗濯機の脱水はドライコースや手洗いコースといえども手洗いに比べれば強いです。 型崩れの原因になるので、脱水が始まったら10秒ほどで止めて取り出しましょう。 レーヨン素材の衣服を手洗いするときの方法と注意点 洗濯機ではどうしても長時間水にさらすことになりますので、レーヨン素材の衣服の色落ちや縮みが気になる方には、手洗いがおすすめです。 手洗いすれば短時間で洗濯を済ませられるうえ、衣服を優しく洗うことが出来ます。 理由は洗濯機と同じで、色落ちや縮みを防ぐためです。 中性洗剤を溶かした水の入った洗面器に衣服を入れ、30秒ほど優しく押し洗いをします。 揉み洗いや擦り洗いはダメージが大きいのでやめましょう。 しっかりすすぐ 洗面器の水を変えながら泡がなくなるまですすいだら、バスタオルで挟んで水分を取ります。 短時間で済ませるほど衣服へのダメージは少ないので、押し洗いからタオルドライまで2分ぐらいで済ませるのがベストです。 レーヨン素材の衣服の干し方と注意点 脱水が終わった衣服は、取り出したら仕上がりをキレイにするためにシワを伸ばします。 衣服を上下に優しく振って大きなシワを伸ばしたら、小さなシワを丁寧に伸ばすように平干しをします。 しっかり伸ばすことで、シワが延びるだけでなく、縮みも戻すことが出来ます。 陰干し・平干しがポイント 更に、風のよく通る場所に陰干しをして、デリケートなレーヨンが直射日光を浴びて色あせしてしまうのを防ぎましょう。 室内干しは臭いが残る可能性があるので、できれば屋外で干すのが理想的です。 また、型崩れしないように平干しをする方が良いですが、レーヨンは短時間水にさらすだけでも縮んでしまうので、場合によってはハンガーに吊るして重みで縮みを戻す方法もあります。 アイロンは生地がしっかり乾いてから アイロンをかけてシワをとりたいときは、衣服が完全に乾いていることを確認しましょう。 レーヨン素材は水に弱いですから、水分を含んだままアイロンをかけてしまうとダメージを与えてしまいます。 高温だと衣服が傷んでテカったり、固くなってしまうこともあるので注意が必要です。 スカートなど面積の広い衣服の場合はレーヨンの繊維に沿ってアイロンがけをすると、型崩れすることなくきれいにシワが伸ばせます。 スチームは水が蒸気になったものなので、レーヨン素材を傷めて生地がテカる原因になります。 アイロンをかけるときは必ずドライでかけるようにしましょう。 レーヨン素材の衣服の保管方法と注意点 レーヨンの洋服を保管する際には、湿度と虫食いに注意する必要があります。 レーヨンは湿気があると縮んでしまうので、洗濯後にしっかり乾燥したうえで、乾燥剤を一緒に入れて収納ケースにいれるなど、湿気から衣服を守る工夫が必要です。 次のシーズンに出した時に縮んでいたということがないように、湿気対策をしっかりしておきましょう。 また、レーヨンは天然由来の合成繊維なうえ、繊維が柔らかいので虫食いに注意しなければなりません。 着用回数が少なくても保管前には必ず洗濯するようにし、衣服の汚れを取ってから収納ケースに入れましょう。 襟や袖の汚れはおしゃれ着用中性洗剤を、食べもののシミや黄ばみには酸素系漂白剤を直接塗ってから洗濯するなどして汚れが残るのを防ぎましょう。 保管するときは、防虫剤を一緒に入れるとさらに効果が増します。 まとめ 以上、レーヨン素材の衣服の洗濯から保管までを説明してきましたがいかがだったでしょうか?レーヨンの特性をよく理解することで、いつまでも綺麗なレーヨンの質感を楽しむことができるので、試してみてはいかがでしょうか。

次の

レーヨンの特徴と洗濯方法/節約洗濯術

レーヨン 洗い 方

ちなみにフランス語で「光線」という意味。 主成分が綿などのセルロースと同じなため、土に埋めると分解・消滅してしまいます。 レーヨンは、吸湿性が綿よりもよく、独自の光沢とドレープ性があるのが特徴です。 木材パルプ レーヨン側面 レーヨン断面 写真提供 しかし、レーヨンは水分をよく吸い取りとる反面、水に濡れると繊維が膨張し糸の径が太くなり、湾曲を大きくしてしまいます。 そして、乾くと糸の太さは元に戻りますが、湾曲はそのままなので全体の長さが縮んでしまいます。 これを膨潤収縮といいます。 なるほどね。 だからレーヨンは水に濡れると縮むのね。 ですから、 レーヨン素材を家庭で洗濯する場合は、十分注意が必要 です。 一般的に、レーヨンは、水洗いをしてはいけないことになっています。 レーヨンは、水洗いすると縮んでしまうからです。 例えば、大人の服が子供のサイズになってしまうほど見事に縮みます。 ですから、クリーニング工場では、レーヨン素材は大抵水洗いせず、ドライクリーニングされます。 しかし、ドライクリーニングでは、汗汚れは苦手です。 では、レーヨン素材の衣類で汗がついてしまったら、 技術に自信のないクリーニング店はドライクリーニングをしますが、技術に自信のあるクリーニング店は、プロの技術を活かし水洗いをします。 ただ、家庭で洗う方法として、これから紹介する方法で何千というレーヨンの衣類を水洗いしましたがまったく、失敗はありませんでした。 レーヨンは、水につけると縮みます。 だから、縮みきる前に洗いあげてしまうのです!要は、短時間洗浄!こういうことをするのが、いわゆるプロです。 だからここでは洗濯マニア術としてプロの技をプロ用洗剤「プロ・ウォッシュ」でやってみましょう!!全自動洗濯機で、スイッチポンでは、ダメですヨ! レーヨンを洗う場合はを使用するのが絶対におすすめ。 レーヨンは、シッカリ洗おうと思うからダメなのです。 水に濡れると縮む性格をもった繊維ですから、縮みきる前に1〜2分以内で、洗って、濯いで下さい。 衣類についた汗を濯ぎ落とすぐらいのイメージで洗います。 ここで紹介する1〜2分と言う時間帯は、クリーニングの工場での経験則で導き出された時間です。 短時間洗浄で縮みきる前に洗い上げると、衣類が縮みきっていないので干すときに、手で少し引張り気味に形を整えると元に戻りやすくなります。 大切なことは、縮みきる前に洗い上げることです 幸いにレーヨンは、オシャレ着ですから、汚れもあまりないはずですから、短時間洗浄で十分キレイになるはずです。 逆にレーヨンのような衣類を、シッカリ汚してしまうと、洗うことが非常に困難になります。 レーヨンの素材の洗濯は、短時間で洗って 縮みきる前に洗い上げるのね! 【どうしても、シッカリ水に漬けておきたい時は?】 レーヨン素材の衣類は、オシャレ着が多いですし、また、レーヨン素材の衣類を着用する方は、あまり衣類を汚しませんが・・・汚れがシッカリついて、短時間洗浄ではムリな場合です。 その時は、クリーニングのプロは、メジャーで先に衣類の寸法を測ります。 なぜ、メジャーで測るかと言えば、レーヨン素材を水に漬けていると、ものすごく縮む場合が多いからです。 そして、仕上げの時、蒸気を当てたりして、引っ張ってサイズを伸ばしながら仕上ます。 【メジャーで測るポイント】 細かくメジャーで測れば、測るほどいいですが… 最低限、長さ、幅、袖の長さは、測りましょう! レーヨン素材が水で縮んだ場合は、アイロン時にシッカリひっぱりながら仕上ると元のサイズに戻りますが、その作業はかなり大変なモノなので… できるだけ、避けたほうがいいと思います。 このアイロン時に引っ張る場合ですが、ムリに引っ張ると縫い目が壊れる場合があるので、注意してください。 プロ・ウォッシュは、数ある洗剤の中で、最も繊維を伸びやすくしやすいタイプなので、レーヨンが水で縮んだ場合でも、復元しやすいです。 といっても、大変なので、レーヨン素材は、プロ・ウォッシュで短時間洗浄がお勧めです。 要するに、はプロが使う洗剤を家庭でも使えるように販売されたものなのです。 【レーヨン素材の洗濯のポイント】 基本は短時間洗浄(1分〜2分以内に干す) 短時間洗浄できない場合は、洗濯前に寸法をする プロ・ウォッシュは、数あるおしゃれ着洗剤の中で、 最も繊維を守る力は強いですが全ての衣類を問題なく 洗える訳ではありません。 プロ・ウォッシュは「」で購入することが出来ます。 [] [」] [] [] [] [] [] [] [] Copyright C 2008 洗濯マニア , All rights reserved.

次の