ポケモン 剣 盾 ミミッキュ 育成 論。 【ポケモン剣盾】ミミッキュの育成論と対策!

【ポケモン剣盾】最強ミミッキュ育成論!わざ、努力値振り、性格など!!✨【ポケモンソードシールド】【ポケモンSWSH】【Pokémon】【攻略】【REN】

ポケモン 剣 盾 ミミッキュ 育成 論

そこで、「つるぎのまい」で攻撃を上げて相手パーティ全滅を狙ったり、弱点技を持っている敵にも強気な立ち回りが可能です。 ミミッキュは攻撃の種族値はそこまで高くないので、持ち物は攻撃力を上げるために「いのちのたま」を採用しています。 「ダイホロウ」の威力も、「シャドークロー」より高い。 ただし、攻撃までに2ターンかかるので、相手の交換に注意。 ミミッキュで、水や地面タイプのポケモンに対して、役割を持たせたい場合に採用する。 「のろい」で自主退場もできるため、「トリックルーム」のターン数を残しやすい点も評価できます。 「アッキのみ」を発動させることで、「ばけのかわ」が消えた後の物理耐性を上げています。 これにより、「ギャラドス」の「ダイジェット」などを耐えたあとに、「トリックルーム」を展開することが可能です。 自分より素早さの低い相手に強く、「みがわり」を活用して、相手のダイマックスターン消費させることができます。 弱点をつける場合は、「じゃれつく」で攻撃することも可能です。 「みがわり」でHPが残り少なくなった場合には、「のろい」で相手に負担をかけて退場するか、「いたみわけ」で相手のHPを減らしつつ回復する、といった選択ができるので非常に強力です。 採用する場合は、「じゃれつく」と変更して、攻撃の努力値を、防御に振るのがおすすめです。 ミミッキュの役割と立ち回り 「つるぎのまい」で攻撃をあげるエースアタッカー 「ミミッキュ」は、基本的に「つるぎのまい」で攻撃を上げて敵のHPを削るアタッカーの役割です。 特性「ばけのかわ」の効果で、安全につるぎのまいで攻撃を上げることができるので、等倍でも多くのポケモンを倒すことができます。 ばけのかわは、ダメージは軽減できますが、追加効果や状態異常は有効なので注意しましょう。 純粋な殴り合いに持ち込めますので、より単体性能は上昇しています。 ミミッキュと相性のよいポケモン ミミッキュのタイプ相性を活かせるポケモン 「ミミッキュ」は、3タイプの攻撃を無効にできる点が優秀です。 ミミッキュで技を無効にできる、相性補完のよいポケモンを編成して、有利な対面を作りましょう。 また、 ミミッキュで技を無効にされる可能性を利用し、相手の技選択を鈍らせることが可能です。 例えば、ドラゴンタイプ同士が対面した際に、相手は裏に控えているミミッキュを警戒して、立ち回る必要があります。 また、ミミッキュが狙われやすい「おにび」も、特攻は下がらないので有効です。 特にドリュウズは攻撃が高い上に、「アイアンヘッド」でミミッキュの弱点を付くことができるので、ミミッキュ対策として非常におすすめです。

次の

【ポケモン剣盾】自分が使っているミミッキュの型を全部紹介する【育成論】

ポケモン 剣 盾 ミミッキュ 育成 論

はじめに 初めましてうすがたと申します。 初投稿で至らない点があるかもしれませんがお手柔らかにお願いします。 ステータスはHP、攻撃、防御、特攻、特防、素早さにそれぞれH A B C D Sの略称を使用します。 性格補正をかけて努力値を252ふった状態を特化と呼び、ダメージ計算などはすべて理想個体を前提とします。 ダメージ計算はダメージ計算SSを使用させていただいております。 ニダンギルとは A110というそこそこの高さとB150 ギルガルドは10下げられたにもかかわらずなぜかニダンギルは据え置き という圧倒的な物理耐久を併せ持ち、 一方でD49と特殊耐久はあまりないポケモンです。 特性がノーガードですが命中不安技はほとんど覚えません。 輝石を持つことによってギルガルド以上の物理耐久を得る• そこそこのAでドラパルト、ミミッキュなどのポケモンを返り討ちにできる• ダイマエースにはなれないもののダイマックス適性がある 3について、特性がバトルスイッチではないためダイマックスしても戦いやすく、ダイスチルやダイナックルによって積むことも可能です。 また、ノーガードによってゴーストダイブ、とびはねるなどのターン消費させる技を許しません。 以上がダイマックス適性についてです。 個体値・努力値 ジャイロボールを採用しているためSは0。 C以外は31。 252 A... 236 D... 20 C4トゲキッスのダイバーン耐え これ以上特防に割いても確定数が変わる事がなく、攻撃もこれ以上削る事ができないため、この振り方になっています。 かげうち 貴重なタイプ一致先制技です。 ジャイロボール ニダンギルの遅さを生かしたメインウエポン• せいなるつるぎ ドリュウズなどに対して刺さります。 ダイスチルなどの能力上昇を無視できます。 インファイト 聖剣かげうちで倒せるところをインファイトなら確1にできます。 しかし、基本的には聖剣かげうちで済む事が多く、デメリットもあるためあまりお勧めしません。 バンギラスをより意識するならこちらの方がいいでしょう• つるぎのまい ドヒドイデなどの耐久ポケモンを強引に削りに行けるようになります。 物理アタッカーなので鬼火で止まりがちですがこれで打ち消す事ができます。 まもる 物理型か特殊型かわからないときや、じわれ持ちドリュウズに対しての様子見守るとして。 過剰なまもるには注意。 ダメージ計算 ダメージは上段が通常時、下段がダイマックス時となっています• 7〜31. 6〜68. 1〜93. 8% 確定2発 135〜159 82. 8〜97. 5% 確定2発 被ダメ 補正なしA252ゴーストダイブ 68〜84 40. 9〜50. 6% 乱数2発 0. 3% 102〜120 61. 4〜72. 1〜106. 0% 乱数1発 37. 0〜71. 3% 確定2発 せいなるつるぎ 148〜176 80. 0〜95. 1% 確定2発 かげうち圏内 インファイト 196〜232 105. 9〜125. 4% 確定1発 被ダメージ 補正なしA252じしん 84〜102 50. 6〜61. 4% 確定2発 108〜128 65. 0〜77. 1% 確定2発 ドリュウズ対面においてじわれを警戒する必要があります。 まもるなどで様子見をしてじわれをもっていた場合は素直に引きましょう。 もしダイマックスを切ってきた場合はこちらも後からダイマックスを切りましょう。 ダイナックル2発で倒すことができます。 H4A252ミミッキュ 与ダメ かげうち 80〜96 61. 0〜73. 2% 確定2発 180〜212 137. 4〜161. 8% 確定1発 ジャイロボール 威力100 200〜236 152. 6〜180. 1% 確定1発 258〜306 196. 9〜233. 4〜116. 1〜46. 9 確定3発 109〜133 65. 6〜80. 1% 確定2発 補正あり+2珠シャドークロー 127〜151 76. 5〜90. 9% 確定2発 218〜257 131. 3〜154. 8% 確定1発 補正あり珠かげうち 39〜47 23. 4〜28. 3% 乱数4発 26. 9% 補正あり+2珠かげうち 73〜88 43. 9〜53. 0% 乱数2発 29. H252C4トゲキッス 与ダメ ジャイロボール 威力100 174〜206 90. 6〜107. 2% 乱数1発 50% 224〜266 116. 6〜148. 5% 確定1発 かげうち 34〜42 18. 7〜22. 4〜78. 3% 確定2発 138〜164 83. 1〜98. 7% 確定2発 +2だいもんじ 216〜256 130. 1〜154. 2% 確定1発 274〜324 165. 0〜195. 1% 確定1発 エアスラッシュ 28〜33 16. 8〜19. 8% 確定6発 48〜57 28. 9〜34. 3% 乱数3発 2. 2% +2エアスラッシュ 55〜66 33. 1〜39. 7% 乱数3発 99. 9% 96〜113 57. 8〜68. 0% 確定2発 ダイバーン連発で簡単に倒されてしまうため、トゲキッス対面は正直かなり厳しいです。 H252トゲキッスB-1 ダイスチル 336〜396 87. 5〜103. その他ポケモン せいなるつるぎ HB特化ロトム 44〜52 28. 0〜33. 1% 確定4発 H252バンギラス 184〜220 88. 8〜106. 2% 乱数1発 37. 5% HB特化ナットレイ 60〜72 33. 1〜39. 7% 乱数3発 99. 8% かげうち HB特化サニーゴ 32〜42 19. 1〜25. 1% HB特化ロトム 30〜36 19. 1〜22. 9% ジャイロボール H252オーロンゲ 威力50 116〜140 57. 4〜69. 3% 確定2発 ニダンギルが苦手なポケモン 当然ですがジャイロボールも聖剣も通らないポケモンは苦手です。 特にとに対しては何もできません。 他になどの一致での弱点が突ける特殊アタッカーには勝てないです。 特殊を受けられるポケモンを相方に連れて行くといいでしょう。 ちなみに自分はBに124振って使っております。 参考にさせていただきます。 ミミッキュは今の環境は陽気かそれ以外ならまず鬼火を巻いてくると思うのでダメージ計算等修正するともっと良くなると思います。 あと上で言われている振り方ですが多分bに補正かけてaブッパの方がより硬くなるので良いかと思います。 ただしこの振り方だとドリュウズが最低乱数で落ちないのでそこは割り切りになりますかね? 個人的に色違いはギルガルドよりニダンギルの方が好きです。 ダメージ計算を追加しました。 確かにbに補正をかけた方が硬くはなるのですがドリュウズを確定で倒せるようにしたかったので論のような振り方にさせていただきました。 評価ありがとうございます! ありがとうございます! ありがとうございます! そうですね、相変わらずノーガードが使えませんがそらをとぶタイプの技を少し見るようになったので多少は使える可能性が出てきたかなと思います。 特殊ポケにはとことん弱いので探していきたいですね。 ニダンギルとギルガルドが好きで採用検討していたので育成論ありがたいです。 参加にさせていただきます。 基本的に物理受けしか考えていませんでしたが、この育成論ではHPと特防に振って特殊受けも考えている点が面白いなぁと思いました。 トゲキッスの他、フェアリー対面でも力を発揮し易いポケモンだと思うので、マジカルフレイムとか耐える計算をしても面白いですね。 剣舞ミミッキュにダイホロウされると特化極振りでもワンパンされるので、ミミッキュ対面はダイマックス推奨になるでしょうか。 この育成論ではドラパルト、ミミッキュ等の高速ポケモンを対象としているので、オーロンゲなどの中低速ポケモンを対象とする場合はアイアンヘッドもありだと思います。 ありがとうございます! 申し訳ないのですが、ニダンギルは特殊受けできません。 トゲキッス意識で特防に20振ったのは一致抜群が取れる相手に対して何もできずに倒されるのを防ぐためです。 ドラパルトの大文字などの役割破壊用の炎技なら耐えることができます。 ミミッキュ対面は相手にダイマックスを切られると厳しいため個人的にはダイマックス推奨です。

次の

【ポケモン剣盾】ギギギアルの育成論と対策【新ミミッキュキラー!鋼2連撃】

ポケモン 剣 盾 ミミッキュ 育成 論

そこで、「つるぎのまい」で攻撃を上げて相手パーティ全滅を狙ったり、弱点技を持っている敵にも強気な立ち回りが可能です。 ミミッキュは攻撃の種族値はそこまで高くないので、持ち物は攻撃力を上げるために「いのちのたま」を採用しています。 「ダイホロウ」の威力も、「シャドークロー」より高い。 ただし、攻撃までに2ターンかかるので、相手の交換に注意。 ミミッキュで、水や地面タイプのポケモンに対して、役割を持たせたい場合に採用する。 「のろい」で自主退場もできるため、「トリックルーム」のターン数を残しやすい点も評価できます。 「アッキのみ」を発動させることで、「ばけのかわ」が消えた後の物理耐性を上げています。 これにより、「ギャラドス」の「ダイジェット」などを耐えたあとに、「トリックルーム」を展開することが可能です。 自分より素早さの低い相手に強く、「みがわり」を活用して、相手のダイマックスターン消費させることができます。 弱点をつける場合は、「じゃれつく」で攻撃することも可能です。 「みがわり」でHPが残り少なくなった場合には、「のろい」で相手に負担をかけて退場するか、「いたみわけ」で相手のHPを減らしつつ回復する、といった選択ができるので非常に強力です。 採用する場合は、「じゃれつく」と変更して、攻撃の努力値を、防御に振るのがおすすめです。 ミミッキュの役割と立ち回り 「つるぎのまい」で攻撃をあげるエースアタッカー 「ミミッキュ」は、基本的に「つるぎのまい」で攻撃を上げて敵のHPを削るアタッカーの役割です。 特性「ばけのかわ」の効果で、安全につるぎのまいで攻撃を上げることができるので、等倍でも多くのポケモンを倒すことができます。 ばけのかわは、ダメージは軽減できますが、追加効果や状態異常は有効なので注意しましょう。 純粋な殴り合いに持ち込めますので、より単体性能は上昇しています。 ミミッキュと相性のよいポケモン ミミッキュのタイプ相性を活かせるポケモン 「ミミッキュ」は、3タイプの攻撃を無効にできる点が優秀です。 ミミッキュで技を無効にできる、相性補完のよいポケモンを編成して、有利な対面を作りましょう。 また、 ミミッキュで技を無効にされる可能性を利用し、相手の技選択を鈍らせることが可能です。 例えば、ドラゴンタイプ同士が対面した際に、相手は裏に控えているミミッキュを警戒して、立ち回る必要があります。 また、ミミッキュが狙われやすい「おにび」も、特攻は下がらないので有効です。 特にドリュウズは攻撃が高い上に、「アイアンヘッド」でミミッキュの弱点を付くことができるので、ミミッキュ対策として非常におすすめです。

次の