カメックス 性格。 カメックスの育成論・調整|ポケモン育成論ORAS・XY|ポケモン徹底攻略

【ポケモン剣盾】俺たちの「カメックス」が「からをやぶる」を覚えて帰ってきた件【種族値と育成論】

カメックス 性格

カメックスマスターがいる場所 20番水道 ふたごじま右付近 カメックスマスターは、20番水道にいます。 カメックスを連れている状態で20番水道まで行き、話しかけることでカメックスマスターと戦うことができます。 カメックスマスターの技構成 カメックスマスター 使用する技 【Lv. なので、1ターン目には「まもる」を使用してダメージを防ぎましょう。 また、「いわなだれ」で怯んでしまった場合も、勝てる確率が大幅に下がるのでやり直しましょう。 相手のメインウエポン「いわなだれ」は物理技なので、2回耐えられない場合は防御力を上げて再度挑みましょう。 その他マスタートレーナーの攻略情報 一押しの情報• ストーリー攻略 攻略チャート• おすすめ記事• アイテム• 便利な人• お役立ち情報 ストーリー攻略系• 新要素• 前作との違い• システム関連• 掲示板• ポケモン図鑑• タイプ別ポケモン一覧•

次の

【育成基本知識】物理特殊両刀ポケモンを育成する際に下降補正をかけるべき能力 ポケットモンスターウルトラサンムーン

カメックス 性格

特殊 基本 40 100 10 必ず先制でき、必ず相手をひるませる。 ただし、場に出た最初のターンしか成功しない。 物理 基本 40 100 20 必ず先制できる。 物理 基本 40 100 35 通常攻撃。 物理 基本 - 100 30 相手の『ぼうぎょ』を1段階下げる。 特殊 基本 - - 40 自分の『ぼうぎょ』を1段階上げる。 変化 Lv. 5 - 100 30 相手の『ぼうぎょ』を1段階下げる。 変化 Lv. 特殊 Lv. 14 - - 40 自分の『ぼうぎょ』を1段階上げる。 変化 Lv. 20 40 100 25 通常攻撃。 特殊 Lv. 物理 Lv. 特殊 Lv. 44 - - 10 必ず先制することができ、そのターンは相手の技を受けない。 連続で使うと失敗しやすい。 変化 Lv. 物理 Lv. 65 110 80 5 通常攻撃。 特殊 Lv. 75 130 100 10 1ターン目に自分の『ぼうぎょ』を1段階上げ、2ターン目で攻撃する。 物理 わざマシンで覚える技 覚える技 威力 命中 PP No. 物理 No. 5 - - 10 HPと状態異常をすべて回復した後、2ターンの間『ねむり』状態になる。 変化 No. 7 - - 10 必ず先制することができ、そのターンは相手の技を受けない。 連続で使うと失敗しやすい。 変化 No. 8 - - 10 最大HPの4分の1を使って分身を作る 分身がいる間はダメージを受けない 変化 No. 9 - - 20 5ターンの間、相手の物理攻撃のダメージを半分にする。 変化 No. 10 80 100 10 1ターン目に地中にもぐり、2ターン目で攻撃する。 物理 No. 12 70 100 20 自分が『どく』『まひ』『やけど』状態の時、威力が2倍になる。 物理 No. 13 75 100 15 相手の『リフレクター』『ひかりのかべ』を壊せる。 物理 No. 15 - 100 20 自分のレベルと同じ値の固定ダメージを与える。 物理 No. 17 60 90 10 必ず後攻になり、攻撃後、相手のポケモンを強制的に交代させる。 野生のポケモンも場合は戦闘から逃げ出せる。 物理 No. 物理 No. 特殊 No. 物理 No. 物理 No. 27 - 90 10 相手を『もうどく』状態にする。 変化 No. 自分が『こおり』状態の時でも使う事ができ、使うと『こおり』状態が治る。 また、相手の『こおり』状態を治す。 特殊 No. 34 85 100 10 通常攻撃。 特殊 No. 物理 No. 39 120 100 10 2~3ターン連続で攻撃し、その後自分は『こんらん』状態になる。 物理 No. 41 100 100 10 相手が地中にいる時でも命中し、ダメージが2倍になる。 物理 No. 47 90 100 15 通常攻撃。 特殊 No. 48 150 90 5 次のターンは行動ができない 特殊 No. 特殊 No. 特殊 No.

次の

【ポケモン剣盾/鎧の孤島】フシギダネとゼニガメはどっちを選ぶべき?

カメックス 性格

シーズン4から解禁されたポケモンの一匹、カメックスの育成論を掲載しています。 5倍 0. 25倍 なし 無効 なし 解説 新たに習得した「からをやぶる」によって攻撃・特攻・素早さを2段階ずつ上昇させる積みエースとしての活躍が可能になりました。 素の耐久は並以上あり、素早さも現環境の中速争いに参加出来る数値となっているので上手く積む事が出来れば全抜きの可能性もあります。 物理特殊どちらの攻撃数値もほぼ同じで型を絞らせづらく、技範囲も非常に豊富なのが特徴です。 また、「ミラーコート」「あくび」と言った搦め手も覚えるので積みエースと見せかけて補助や奇襲をかける事も出来ます。 素早さはからをやぶる後最速スカーフサザンドラ(247)抜きまで確保してあり、 最速ドラパルトやダイジェット使用後の最速トゲキッスも抜いているので安定して上を取っていける構成です。 抜群以外であれば多くの攻撃を1耐え可能な耐久があり、 「しおふき」の火力はダイストリーム中であれば「150で固定」なのでその後はガンガン相手を削っていく事が可能です。 相手のパーティや環境的に耐久面で不安が出てくる場合は壁貼りやおきみやげなどでサポートをしてあげるとより安定した積みが可能になります。 その場合完全にCS振りにして「いのちのたま」を持たせるとより攻撃性能が増し、全抜きがしやすくなります。 ダイマックス終了後のしおふきの威力を確保しやすくする為に特性はあめうけざらとしていますが、げきりゅう発動時であればダイストリームの火力がより上がるのでこちらも採用候補です。 サブウエポンは構築や環境と相談となりますが、対面時に迅速に処理する必要がある「パッチラゴン」に安定したダメージを与えられて天候を上書きしない「りゅうのはどう」、耐久相手でも「ダイアーク」によって特防を下げて対応可能な「あくのはどう」がおすすめです。 その他、 あくびを採用する事で回復木の実などを持てば自ら起点を作っていく事も可能ですが、からをやぶるで下がった耐久が戻らないので先制技などには注意が必要です。

次の